カテゴリー「タブレット講師・教室」の394件の記事

iPad教室 日野 20240515

今日は期せずして
午前、午後コースともほぼ同じ内容になりました

LINEのKeepgが8月にサービス終了となるので
Keepに保存してあった写真を
場所を変えて保存する方法
そしてスタンプのアレンジを
楽しく学習しました

LINEでここまで深堀する機会はそうはありません
ただし、ここはH講師の独壇場で、私も勉強になりました。

| | コメント (0)

iPad教室 日野 

午前の部
「Lineが使えなくなった」ことへの対処
原因は複数台での使用のトラブルでした
iPhoneとiPadの組み合わせは2台で利用できますが
この組み合わせ以外は1台しか利用できません

写真をデザイン化する勉強をしました
実は、何年か前に勉強したのですが、忘れていました
Yさんがトライしました
「教わる」という範囲を超えて進む姿勢がうれしかったです

午後の部
LINEで送られてきた動画の保存先

メールボックスのフォルダーを作る
・・・キャリアメール以外は、スマホでは作れず
パソコンで作らなければならないようです

ネットとアプリの履歴消去の基本の学習

それにしても、勉強してもしても新しいことは出てくるものです

| | コメント (0)

iPad教室 日野 20240417

ポケットWiFiを忘れてしまい
いったん家に戻ってから持参しました
(反省・・・WiFiは前日にケースに入れておく)

午前コース
新しいiPadに現在持っているiPadの情報を移行する
20240417b1
実に簡単ですが、スムーズに行うためには
WiFi環境が必要です
簡単ですが、めったにすることはありません
お店に頼むと有料となります

マイナンバーカードに保険証を紐付ける作業を行おうとしました
ところが、すでに紐付けがされていました
5000ポイントを付与されるというときにしていたのだと思います

午後コース
LINEのキープの扱いを行いました
私自身,YouTubeをLINEに投稿できることを知りませんでした
(著作権が絡むと思っていました)
メルカリでの購入について
先方が取引をキャンセルした時の
メルカリの対応と
発送の扱いタイミングについて
経験をもとに意見交換しました

| | コメント (0)

iPad教室 日野 20240403

前回が祝日で教室はお休みでしたので
ほぼ一か月ぶりの教室でした。

プロジェクターのスピーカーから雑音が出ており
スマホとプロジェクターの接続がうまくゆきません
チェックしたところデバイスのセレクターの不具合とわかりました
20240403a1
(もっとも不具合が起きない箇所だと思っていました)

ところがそれでも解決しません
セレクターを使わずにアンドロイドとiPhoneで投影するのですが
これがまたうまく投影してくれません
試行錯誤の結果わかったことは、
iPoneのミラーリングを終了して
アンドロイドのミラーキャストを接続するという手順を
踏まなければいけなかったのです。
私は「投影」をiPhoneではミラーリング
アンドロイドではミラーキャストと、表現の違いと思っていましたが
Fire TV Stickでは用語を使い分けていたのです
経験して見なくてはわかりません。
(こう書いても大概の人には理解できないと思いますが)

午前コース
e-simの解説
入院などの自宅外での短期WiFi環境の作り方
iPhoneのバッテリー交換の注意事項
スマホの寿命と充電の仕方
Siriを上手に使う
アマゾンプライムビデオのダウンロード
《入院に備えての準備の一環です
私も含めてシニアの必要スキルです》


午後コース
Lineのグループ音声通話
画像収録
(iPhoneでは簡単ですがアンドロイドで出来るのか?
の私の質問にH講師が答えてくれました)

| | コメント (0)

スマホ相談員 20240315

1月から始まった私のスマホ相談員の活動は、
今日で今年度の活動を終えました。

開始当初は相談時間に少し余裕があったのですが、
開催していることが知られるようになってからは
多くの方がおいででになり、応対しきれなくなってきました

今日が最終日と皆さんが知っておられて
時間内に解決したいと、互いに一生懸命でした。
202403115a2

私がアシスタントをした体験会に出席なされた方が来られて
「覚えています」とおっしゃった方がいらっしゃいました
(私自身は覚えていないのですが)
色々な機会をとらえてスマホをなんとか
使いこなそうとする姿勢に好感を持ちました

スマホの駆け込み寺のような役割の相談会ですので
皆さん「これから誰に聞けばよいのでしょうか?」
と、不安を口にされていました。

私もわかりませんが
「東京都の予算で動いていますので、
新年度も続くと思います。ただ、
場所がどこになるかなどはわかりませんが」
と、お答えするのが精いっぱいの対応です。

202403115a1
まずは一区切りです。

| | コメント (0)

スマホ相談員 20240313

昨日は午前に確定申告を済ませ
午後がスマホ相談会でした
帰宅後、開放感でいつもより多めの晩酌をしました

相談会の開始時間は午後2時です。
いつものようにスタッフ集合の午後1時半前にはお待ちの方がいらっしゃいました
設営のため会場に入ると職員の方から
「午後1時前から並んでいらっしゃいます。」と、声をかけられました。
急遽、開始を15分前倒しにして開始しました。

相談される方が途切れることなく続き、
終了も15分時間を延ばしました。
それでも対応できず、お断りした方が出たとのことでした。
(だから早めにお出でになるのでしょう)

人員を増やしたほうが良いと思いますが
東京都の予算で行っていますのでフレキシブルには行きません。

明日が最終開催日です。


| | コメント (0)

スマホ相談員 20240311

今日も時間前から相談される方がお見えになりました。
終了時間まで途切れることはありませんでした。

「現在らくらくスマホを持っているけれど
買い換えたいけど何を選んだらよいでしょうか」
という相談もありました。

東京都の事業ですので、特定の機種などを勧めることは厳禁です。
「近くに教えてくれる人が持っているのと同じものが良いですよ」
から始まって、
iPhoneやアンドロイドの特色の説明と
教える側からはらくらくスマホは苦手であること等も説明しました。
これで、相談者がどう判断するか?です。

本音を言えば
多少価格が高いのを承知していただいて
(その分サポート体制は行き届いています)
iPhoneをお勧めしたかった。

ちなみに私もそうですが
体験会の講師、相談員は圧倒的にiPhoneが多いです。

| | コメント (0)

iPhone8のバッテリー交換 その1

iPhone15Pro Maxを購入後もiPhone8をサブ機として使っています。

昨今、スマホのバッテリーの持ちが話題になっています
バッテリー寿命を大きく左右する充電回数は
iPhone15は2倍に伸びた(寿命が延びた)など、

と、言われても充電の持ちが悪いと感じていました。
であれば、併用しているサブ機の8をもっと使おうと考えました。

その8ときたらメチャメチャバッテリーの容量が減ってきています
74%で、交換の目安の80%を大きく割っています
20240310a1
体感的には容量は20~30%ぐらいの感じで、頻繁に充電していました

まずアップルの公式ストアからの交換費用のチェック
20240310a3
うわーっ!高い!
いまさら8にこれだけの金額をつぎ込む気にはなれません。

バッテリー交換キットが売られていることを知りました
Amazoneで二千円そこそこ
20240310a2
YouTubeで交換の実際の動画をチェックしました
このチェック後々、役に立ちました。

自分自身での交換を視野に
交換するお店に行きました。

| | コメント (0)

iPhone8のバッテリー交換 その2

店頭でよく見かける看板
20240310a5
『お試しサービス割引ご利用で1,290円』
そのサービスを使わなくとも倍の三千円ぐらいならOKと思っていたので
店頭で「バッテリー交換をお願いします。」と、ケースからiPhoneを外しかけました
20240310a4
店員さんが「ちょっと待ってください。説明します」と、
説明では、
クレジットカードを作っていただけたら、1,290円
動画を見るかなんかのアプリをスマホに入れてくれたら2,750円
単に交換なら7千円ほど、だというのです。
私は質問しました
「アプリは入れるだけでいいの?」
店員さん
「いいえ、契約してもらいます」

何のことはない!バッテリー交換を餌に
契約をとる商法か

もちろん即座に撤退しました
こういう商法があることを知って勉強になりました。

| | コメント (0)

iPhone8のバッテリー交換 その3

当初考えていたお店を断念して、
ネットで、交換してくれるお店を探しました。
いくつかの都内ターミナル駅近くに出店していて
費用が2,980円
「これならOK」と、近くのお店に向かいました

20240310a6
店員にお願いすると、いきなり消極的な話が始まりました
「交換がうまくいくとは限りません。
バッテリーが復活しないばかりか、壊れたり、データが消えたりしてしまうこともあります」
オイオイ、と思いながら「なぜ?」と聞きました
店員さん
「バッテリーは新しくしても、機器の回路などが古いからです」
私が
「新しいバッテリーは、電圧や電流の値が規格以上を流すの?」
店員さん
「それはないです」

「そのような、うまくない割合はどのくらいあるのですか?」
店員さん
「そのような数字はもっていません」

お店にいる店員さんは1人です
私は聞きました。
「誰が、交換の作業はするのですか?」
店員さん
「私です」

「じゃあお兄さんが交換作業してダメだった率はどのくらいですか?」
店員さん
「20%から5%ぐらいです」
(幅がありすぎ、たぶん5%もないのが正解かなと思いました)

「そうか、だめな20%に当たっても、私には100%ダメだもんね」
店員さん、得たりとばかり
「そうなんです!」

私は、You Tbeを見ていたので、思いました。
細かい作業だし、古いフィルムをはがすなどの工程がある
ミスする可能性がある。
そのまま言えないので、色々うまくいかなかったときの伏線を張っているのかな?

私が作業するより、慣れたお兄さんがする方が
うまくいく率は、はるかに高いと、判断して、お願いしました。

A4の説明用紙に同意を求められました。
10項目以上あって、最後に太字で
『恫喝や脅迫の言葉があったら、その時点でこの件は終了です』
といった内容がありました。思わず笑ってしまいました。

同意書を出しながら、「お時間はどのくらいですか?」と聞いたところ
店員さん「5分です!」
私は、ヒューマンミスがうまくいかない理由と思っていたので
「私はあわてていません。もっと時間がかかっても良いです」と言ったら
「それでは10分後に来ていただければ結構です」

10分後に受け取りに行ったとき、iPhoneを差し出した表情で
うまくいったと確信しました。
店員さん
「チェックしてください」というので
バッテリー容量を確認
20240310a7
アプリを2個操作(確認の儀式みたいなものです)
問題無し

最後に支払いをして保証書をもらいました
20240310a8
カスタマーハラスメントをする人に悩まされる業界なのでしょうか

バッテリー交換の作業を5分ぐらいで出来るこのお兄さん
プロフェッショナルです。
満足しました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧