カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の899件の記事

東工大・医科歯科大統合協議

東京工業大学と東京医科歯科大学に統合に向けて協議に入ったと報じられました。
先端技術への国の支援を獲得することを視野に入れての統合協議入りだそうです。

「医工連携」という言葉を聞いたのが3年ほど前でした。東工大のOB会での講演を聞いたときのことです。
医工連携による新しい治療法の開発に関する公園でした。
それまで工業大学と医系大学は全く別分野と思っていたので衝撃でした。
ですから、今回の報道を聞いて、全く違和感を感じませんし、むしろようやくここまで来たか。
という感想を持ちました。

この統合協議に期待します。

| | コメント (0)

古墳時代史年表を作成 

先日から、古墳時代の年表を作っていましたが、
第1版が完成しました。
20220805a1
第1版としたのは、使いながら書き加えてゆきます。
完成形では、無いという意味です。

古墳が造られたのは3世紀半ばからせいぜい8世紀初頭頃までです。
ですが、古墳が生まれるに至った時代背景も押さえておきたいので、
紀元前後「倭国百余国に分かれ」の弥生時代からはじめて
長岡京遷都までにしました。
古事記の撰者の太安万侶の没年も入れました
太安万侶の墓は古墳とは言えませんが
比較対象として終末期の古墳時代の高級官人の墓の年代を明確にしておきたかったのです。
小野妹子の墓に行ったことがあります。
が、没年はわかりませんでした。
もっともこの墓の信ぴょう性も分かりません。
天皇がらみの葛城や蘇我の系図も付けました。

古墳の本を読むとき、そして旅行に行ったとき
今までよりイメージが膨らんでゆきそうです。


 

| | コメント (0)

長岡花火をTV中継で見ました

今日夜7時20分から3年ぶりに開催された長岡の花火をテレビで見ました。
部屋の照明を消して、ビールを飲みながら・・・・
65インチの有機ELテレビです。
20220802a1_20220802224801
ビールは自然といつもより多くなりました

サウンドバーで低音を効かせたのですが、
さすがに現地で聞く迫力にはかないませんが、
9時30分まであっという間に過ぎました。
あらためて、花火に感動しました。
20220802a2
20220802a3

終了後、花火師に感謝のライトをつけて送るというので、
アプリを急遽インストールして、ライトをつけて送りました。
20220802a4

ぜひ生で見たいものです。

| | コメント (0)

神田古書店街をぶらり

明大博物館を見学した後、
古書店街を歩きました。
20220729a1
にぎやかとは言えませんが、
本好きの方が、それなりにいました。

三省堂書店が閉店になりましたが、
解体工事が、始まっているようですが、まだ、建物が残っていました。
20220729a2
無くなる前にビルを見れてよかった

古書店巡りの楽しさは、知らない本との出会いです。
古書を一冊買いました。
20220729a3
この本を書棚で見つけたときは、びっくりしました。

寺院は、宗教施設であると同時に、軍事施設の役割も担っています。
信長が、本能寺で討たれ、幕末に、会津藩が、金戒光明寺に駐屯した例などは有名です。
古代の蘇我と物部の戦いで、聖徳太子が、「戦いに勝った後は、お寺を建てる」と戦勝祈願した例が有名です。
そうした古代の戦いで、寺院が軍事的な役割を果たした例はないのか?と疑問に思っていました。
本書は、その疑問に答えてくれるドンピシャの本です。
しかも7千円以上の価格が2千2百円です。

コロナ禍で数年ぶりの古書店街めぐりでしたが、
楽しい時間でした。
終わりに、大久保彦左衛門の屋敷跡にご挨拶は、
古書店巡りのわたしのルーチンです。
20220729b1

| | コメント (0)

法隆寺のクラウドファンディング終了

法隆寺が、参拝客減による苦境を訴え、寄付金の募集をしていましたが、
今日終了しました。
目標金額2千万円に対して1億4千万円以上の寄付が集まりました。
20220729c1
「法隆寺を支えよう!」という意志が結実しました。
うれしい知らせです。
私もささやかながら寄付をさせていただきました。

今年も正倉院展に合わせて、法隆寺に行ければ、と思っています。


| | コメント (0)

古墳時代歴史年表を作成中

暑いので、外出は避け気味です。
エアコンをかけて、大谷さんのメジャーリーグ中継を見るのが日課となっています。
そして読書です。
そんな中、古墳時代の年表を作っています。
古墳の作られた年代は、6世紀半ばから7世紀初頭といった
「世紀」で表されます。
古墳の築造は、明確な年ではわからないので当然なのですが、
歴史上の出来事は、西暦で表されます。
古墳が造られたころは、どんなことが起きていたのかを知りたい時に
さっと、その時代の様相が出てきません。
市販の日本史年表や、古代史関係の書籍に掲載してある年表をコピーして使っていましたが、
粗すぎたり、知りたい事項が抜けていたりで、中途半端でした。

そこで、自分なりの年表を作っています。
思えば、中学校の時に夏休みの宿題で年表を作った記憶があります。
懐かしい思い出がよみがえりました。

| | コメント (0)

ツバメの親鳥は夜勤!

駅のホームから上がったところに、
ツバメの巣がありました。
20220722b1
夜の10時過ぎにその下を通りかかりました。
ちょうどツバメの親鳥がえさを与えて
そしてエサを求めて巣から飛んでゆきました。

20220722b2
巣は照明器具のすぐ近くで明るいです。
当然、終電が過ぎるまで明々とした照明はついています。
鳥は、鳥目で夜は休むものなんだと思っていますが、
一体、夜何時までエサを探しにゆくのでしょう?
そして朝寝坊?
だとしたら、生活パターンは私と同じです。

| | コメント (0)

都市対抗野球 応援

3年ぶりに東京ドームに行きました。
東芝vs北海道ガス戦です
20220722a1
20220722a2

東京ドームはあちこち変わりましたが
応援風景は変わりません
20220722a3

密を避けるため外野から応援です
野球を外野から見るのは数十年振りです
20220722a5
悪くはない視野です
左打者が打席に立つとホームランが飛んできそうに感じます。
20220722a6
が、結局1本も飛んできませんでした。

ライトファールフライを北海道ガスの選手がフェンスに当たりながら捕りました。
20220722a4
ビデを判定になりました。
この日テレビで見ていた試合で
ホームクロスプレーで走者はセーフをアピール
キャッチャーは空タッチで走者を追いかけようとしましたが
判定はアウト。ビデオで見てもセーフでしたが、そのままでした。
「ビデオ判定がないのだ。」と思っていたら、あったのですね。

試合は、優勝候補の一角とされた東芝が 0-1で初戦敗退しました。
来週の金曜日まで東京ドーム行きの日程を入れていましたが、
すべて空いてしまいました。


| | コメント (0)

ポータブル電源とソーラパネルを購入しました

電力危機の声が聞こえてくる中、ポータブル電源とソーラパネルを購入しました。
20220719a3
バッテリーですから、エンジン系よりメンテナスが楽だと思って購入しました。
災害時の緊急用としてノートパソコンや、車載冷蔵庫の電源として使うことを想定しています。

ソーラパネルは100Wです。
満充電にするには17時間かかります。
充電中は、給電は避けてくださいとなっていますので、
実際に停電時の運用は、無理と思っています。
ソーラパネルそのものは、モバイル用の直流電源として考えています。
そのためのケーブルが付属しています。
20220719a1

将来はソーラパネルをもう1枚追加して、充電時間を短縮してもう少し実用性を高めたいと思ってます。

| | コメント (0)

ココアから「コロナ陽性登録者と接触」

朝、ベッドの上でスマホに通知が来ていました。
「コロナ陽性登録者との接触確認」
20220720a1
思わず飛び起きました

自覚症状全くなし、その後、体温を測りましたが「平熱」
昨日、店員さんと短時間の会計で接触した程度
31分接触したことはなかったです。

今日はタブレット教室です。
まず、頭に浮かんだのが「感染させてはいけない」の想い
気持ちが整理できない中で、すぐにHさんにお休みの連絡

朝食後、PCR検査センターに電話するもつながらず、
まっすぐ向かいました。

先週PCR検査を受けたばかりです。
30分待ち
いいかどうか、私は手慣れたものですが、
事情をきかれて検査を断られた人が続々いました。

電話はつながらないので、なるべくネットで予約してください。と言われました。
予約者は列の先頭に行きます。
20220720a2
帰り際に写真を撮りました。
私が並んだときはこの2倍ほどの人でした。

夕方、検査結果が来ました

「陰性」でした。気持ちがすっきりしました。

ココアからの通知は初めてでしたので慌てましたが、
回復した人でも陽性登録は残るのでしょうか?
だとしたら、接触通知は増えてゆくのでしょう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧