カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の753件の記事

東芝 準決勝敗退 ’17都市対抗野球

先発の加嶋投手をはじめ、投手陣は頑張りました。170724a1
チャンスで1本出ませんでした。
そして3塁への盗塁を2回決められ、そのうち9回裏が致命的となり、さよなら負けしました。

勝敗は時の運、東芝野球部の健闘を称えます。

170724a4
東芝 0 - 1× NTT東日本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’17 納涼祭

納涼祭2日目、天候にも恵まれ担当のおでんも完売しました。

170723b1

役員の皆さん、本当に頑張ってくれました。ありがたいことです。

孫もおでんを買いに来てくれました。

170723b2終って、やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝ベスト4 ’17都市対抗野球

88回都市対抗野球・準々決勝 東芝vJR東日本

170723a1

試合はJR東が初回の先制本塁打など、三度のリードを奪うも東芝が追い付くという展開で最終回に追いついた東芝が延長12回のタイブレークの末勝ちました。

170723a2

素晴らしい粘りでした。岡野投手の頑張りが勝利を呼び込みました。ベスト4です。

170723a3

東芝 5 - 4 JR東日本 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納涼祭 2017

22日、23日と、納涼祭です。

170722a3
初日の今日は、天候は大丈夫でしたが、花火大会と重なりました。
織り込み済みの日程ではありましたが、やはり影響が出たように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

納涼祭準備

福井からの帰宅後、納涼祭の準備が多くありました。
会場設営と打ち合わせ、そして、我が自治会の担当売店が「おでん」ということで、おでんの販売店舗を数店さがし、試食、数量の確保、価格交渉と忙しく走り回りました。

170628c1
おでんの季節ではありませんので、苦労がありました。数量の確保と価格でとりあえずめどを立てることはでき、ホッとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福井です。

福井の丸岡に来ています。
丸岡に来たのは3回目です。
前回は、4年ほど前にiPadの講師としてきました。
懐かしかったのと、新発見も!
今日は報告まで、改めてブログにアップします。
写真は新田義貞の廟所です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

醜い安倍政権

森友問題で、国会で「記録にない、記憶にない」を連発して国民の知る権利をないがしろにした佐川理財局長が、国税庁長官に栄転の人事とは、ひどい。
時の権力者におもねり、権力者はそのことに対価を与える。民主主義に対する挑戦としか私には写らない。

安倍首相は、『真摯に反省』とか『謙虚に』とか、言葉だけは云うけど、都議会議員選挙で批判されたことなど「どこ吹く風」なのでしょう。

私には、選挙の時の一票しかないけれど、「忖度」しなければならないしがらみもない。
ゴリ押し安倍政権には『NO』です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話勉強会 170628

今日のリスニングテストは、『中学生1年生の2学期レベル』で、「これならいける」だろうと意気込んだのですが、結構苦戦しました。

Timeが聞き取れない。カタカナで表わすと、「タン」のように聞こえます。私たちの世代は、どうしてもスペルが頭の中を占領しています。聞こえる音と文字を突き合わせる傾向があります。
リスニング量を増やすしかないようです。

170628b1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤井四段の新記録の瞬間をテレビで見ました

昨日は、ほぼ1日、ケーブルテレビの『将棋チャンネル』で藤井四段の将棋を見ていました。真剣に見たのは初めてでした。

日中は、指し手がゆっくり進みますので、時間が空いて、空いて「気が付いたら打っていた」状態で、2画面にして、かつ、ながら見でした。

170626
これじゃ「食事を何にした」でつながないと間が持てないことがわかりました。

夕食前の6時ごろは、素人目で「藤井四段は守勢」かな?と思ったのですが、


夕食後は、打ち手も早くなり展開が早くなりました。将棋チェンネルの解説者は、増田四段の師匠で、NHKニュースでは藤井四段の師匠でした。その藤井四段の師匠の「このかたちになったら、藤井は負けてことがありません。」の言葉が印象に残りました。解説者が予想できない指し手が出るのですから、私にわかるわけがありません。

ともかく、歴史的瞬間をリアルタイムで見ることはできました。

170626a
見るだけで疲れました。棋士のバイタリティーは驚異的であることはわかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の(ラグビー)アイルランド戦

ウィンドウマンスの最終戦、日本代表vアイルランドが味スタで行われます。
熊本、静岡と、以前なら応援に行っていたのですが、自治会の行事などで都合がつきませんでした。少しばかりフラストレーションを感じていました。
明日は、ようやく行けます。

ここまで行けなかったうっぷんを晴らす意味も込めて、味スタのお隣の西競技場で行われる『東京ラグビーファンゾーン』のイベントに参加します。
12時からの『人文字』作りは、事前登録制でしたので、応募しました。が、どうやら人数が足りないようです。

試合そのものは、けが人も多く、アイルランドは格上ですので、苦戦が予想されます。ですが、一昔前までは対戦相手として、日本はティア1の国からは相手にさえしてもらえませんでした。選手には、そうした国との対戦する喜びを感じて欲しいです。第1戦からは、ワールドカップの前哨戦といった意気込みが日本からは感じられませんでした。逆にアイルランドからは強く感じました。

アイルランドは好きなチームですが、アイルランドが「自チームに手ごたえを感じて、自信を強めて帰国する。」事は何としても避けてもらいたい。そうした気持ちで応援します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧