カテゴリー「旅行・地域」の226件の記事

アイセルシュラホール 大阪府藤井寺市

世界遺産の百舌鳥古墳群と古市古墳群は何回か行っており、いまさらの感がなくはないのですが1月の堺でで行われた古墳サミットで、藤井寺市のアイセルシュラホールの歴史展示館を知りました。
20220606b3
津堂城山古墳出土の水鳥型埴輪など展示が素晴らしいです。
20220606b4
ところがこの施設は20年以上前からあるそうです。意識するしないで、こんな大きな施設を知らなかったとは、
我ながら呆れました。
ここで、書籍を買い、パンフレットをもらい
20220606b2
ついでにクリアファイルとボールペンもいただきました
20220606b1

他の郷土資料館などでいただいたり買い求めた資料も含めて旅行後一生懸命読んでいます

富田林市の埋蔵文化財センターの学芸員の方と話したことが印象に残っています
「河内国は古代を中心としてこんなにすごい国だったとは思いませんでした。」と、私が言ったら、
学芸員の方が、少し驚くようにそして少しがっかりしていました。
学芸員の方にすれば、発掘調査などで素晴らしい出土品を手にしているので当然の反応かと思います。
20220606b5
私は今年に入ってようやくわかりましたが、
全国的には、大和(奈良)に隠れて河内は知られていないのが現実です。

1月と今回の旅行で、大方、河内を回った廻ったと思いましたが、
現地で手に入れた資料などを読んでみると、「まだまだ見ていないところがたくさんある」という思いがしました。
河内は魅力いっぱいです。

| | コメント (0)

富田林市からスタート

富田林市埋蔵文化財センターからスタートしました。
220524a1-2
埋蔵文化財センターが、学校の空いた教室を使うことは
珍しくはありません。が、
ドアをノックしても応答はありません。
入り口前から市役所に電話しました。
公開を前提とした施設ではないようですが、
見学させていただきました。
220524a11
こんな大きな須恵器は見たことがありません。
その他にも見せていただき、いろいろな質問にも答えていただき
楽しい時間でした。

午後は午後で葛井寺での発掘現場で、責任者の方にお話を伺いました。
境内にある発掘された礎石などは教えてもらわなければわからなかったでしょう。
220524a2
そして塔跡の心礎
220524a3
バカでかい!

発掘責任者の方のお話を1日で2人にも聞けるというラッキーな日でした。

本日の史蹟訪問
富田林市埋蔵文化財センター→新堂廃寺跡→オガンジ池瓦窯跡→お亀石古墳→葛井寺→アイセル シュラ ホール→辛国神社

| | コメント (0)

大阪・柏原市の史蹟巡り

5月23日の歩行距離22,6㎞ 歩数29,493歩 1,032kカロリー
別に記録に挑んでいるわけではないけれど、もうちょっとで3万歩でした。
私のスマホに入っているアプリです。
どこへ行ったか、どこで写真を撮ったかをすべて記録しています。
地図上で記録されます
220523a1

拡大した画面です。
220523a2-2

時系列でも記録されます
220523a3-2

私の場合は、いつでも明確なアリバイを証明できます。(笑)

というわけで、今日訪れた史跡です。
竹原井頓宮跡(聖武天皇専用難波旅行用ホテル)→河内国分寺→河内国分尼寺→田辺廃寺→松岳山古墳→平尾山古墳群→智識寺跡→鳥坂寺跡
智識寺跡は1月の旅行で行けなかったところで、今回ようやく果たせました。

たくさんのことがわかり楽しかったです。
詳しくは、改めて。

| | コメント (0)

東大阪市の史蹟巡り

今日は、午後に東大阪市の花園ラグビー場で東芝ブレーブルーパスの応援があり、
時間を有効に使うため、深夜バスで早朝に大阪入りし、
ホテル近くの四天王寺を見学しながら通り抜けました。
そして、
河内廃寺跡→東大阪市郷土博物館
山畑古墳群→東大阪市埋蔵文化財センターと
効率よく廻れました。
220521b1
大変楽しく過ごせました。
詳しくは、改めて記事にします。


| | コメント (0)

大阪土産

旅先から、孫に「伝仁徳天皇陵古墳を背景にした写真を示して、これはなあに?今、堺から大阪に戻ったけれど堺は何県?」と、スマートスピーカーでクイズを出しました。その時子供から『はにわぷりん』をお土産に欲しい。と頼まれました。「手に入れるために、決して無理する必要はないよ」と、言葉を添えられましたが、そこは親として何とか子と孫に買ってゆきたいと思いました。『はにわプリンがおいしい』と話題になったことは聞いたことはあるのですが、すっかり忘れていました。賞味期限が短く、今更堺にそのために買いに行くことも時間の無駄です。何とか大阪で見つけてゲットしました。
今夜、子供一家がぷりんを食べに来ました。
美味しい! カスタム、チョコレート、カボチャ、抹茶の4種類です。各自、分担して一味ずつ食べたのですが、「美味しい!」で一致しました。味で勝負している商品です。マグカップより小ぶりな陶製のカップが人気で、持ちかえってゆきました。
20220118a1
買い求めた書籍が重くて、その上ぷりんが加わって、移動中は重量にはちょっと閉口気味でした。

| | コメント (0)

大阪旅行5日目 2022年1月

天王寺に泊まったので近くを見ておこうと、四天王寺→五條宮→真光院→勝鬘寺と挨拶がわりにめぐりました。真光院と勝鬘寺は聖徳太子と関わり、五條宮は橘氏ゆかりとしては唯一の宮だそうです。

ちょこっと移動して十年振りぐらいに難波宮と大阪歴史博物館を訪れて旅行を〆ました。大阪城と難波宮を眼下に見下ろす博物館の立地は、あらためて新鮮で展示も見応えがありました。

7b35006c138742389e370303b4b03f01

| | コメント (0)

大阪旅行4日目 2022年1月

今日は奈良県境の柏原市を予定してました。1本前の電車が人身事故で途中の八尾市で降りました。

蘇我と物部の古戦場 物部守屋の墓、守屋の首洗池、守屋を射た鏑矢を埋めた塚・・・多分に伝説的ですが、古戦場としての伝承です。そして聖徳太子が戦勝の礼として建てた大聖勝軍寺。

その後、柏原市へ向かい柏原市歴史資料館→高井田山古墳(横穴群)→安福寺横穴群→尾張徳川光友墓→玉手山古墳群→片山廃寺

ピックアップ記事は帰宅後にアップします。

20c3a12cec5242df824a4147e19b16edD40f53cb01054a0eb28391f23e09bbbe

| | コメント (0)

大阪旅行3日目 2022年1月

八尾市の弓削道鏡関連史跡を中心に巡りました。

龍華寺跡→矢作神社(物部一族邸跡)→由義神社(由義宮旧跡碑)→由義寺跡→都留美島神社(旧大和川堤)→弓削神社→弓削神社

弓削神社は数百メートル離れて2つあります。


E079c2177c1c45c791ed6551514f46d9

| | コメント (0)

大阪旅行2日目 2022年1月

コロナ感染を用心して、ラッシュ時を避けてゆっくり行動です。

(大阪府堺市)土塔→陶邑の窯跡(資料館は閉鎖してました)→宝珠院(堺事件の切腹した土佐藩士の墓) →堺奉行所跡

途中、午後1時から関西古墳サミットに参加しました。

途中というより、今回の旅行のメインイベントです。良かったです。

7f3da62542414b1696a09a17460c8f635c480f3c49714e728efde3bed1ccf1be

| | コメント (0)

大阪旅行です

大阪に久しぶりに来ています。

今日巡ったのは、八尾市歴史民俗資料館→心合山古墳(付属古墳学習館)→愛宕塚古墳→向山古墳でした。

Image

欲しい資料が沢山あって厳選したのですが、・・・・それでも重い!  初日から思いやられます。

詳しくは帰宅してからアップします。

2824c168a0a840f1af922f7222b38780

| | コメント (0)

より以前の記事一覧