« イギリスは小さくない | トップページ | 『律令国家前夜』読了 »

来季のリーグワンの対戦カード

12チームを2つのカンファレンスに分けて
ドイツカンファレンスのチーム同士はホーム&アウェーの2試合
違うカンファレンスのチームとは1試合のみ
これが今季までの対戦でした

来季からは試合数が2試合増えます
違うカンファレンスをホーム&アウェーの6試合増ならわかりますが
2試合増というのは中途半端に思いますが
試合会場の確保がネックになってこのような形になったようです

公平性をどのように保つのか注目していましたが

例えば1位になった東芝ブレーブルーパスは
他のカンファレンス1位の埼玉ワイルドナイツとは2試合組まれます
最下位のチーム(ホンダか浦安)と対戦します

バランスがとれているようなとれていないような?
ブレーブスファンとしては、
ワイルドナイツとの対戦が2試合になるのは望むところです。


|

« イギリスは小さくない | トップページ | 『律令国家前夜』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イギリスは小さくない | トップページ | 『律令国家前夜』読了 »