« スマホ相談員 20240315 | トップページ | 明日は負けられない一戦 ブレーブルーパス »

ラグビー キャノンイーグルスvsクボタ東京ベイ

クボタが開始1分でキャノンのペナルティーで
ゴールを決め3点を先制しました。
すると3分にキャノンがクボタのペナルティーをもらいましたが
ゴールを狙わず、タッチに蹴出してトライを狙いに行きました。
私はペナルティーゴールを狙うだろうと見ていました。
距離は若干ありますが、正面の位置です
ゴールを狙うのがセオリーと思うのですが、
すでに5敗しているクボタに対してを圧倒するゲームにしたいと思ったのか?
「クボタを甘く見ているんじゃないの?」と思いました。

ところが試合展開は、
後半2分にトライをあげ、3トライ差の
ボーナスポイント付きの勝利を手繰り寄せたかに見えました。
ところがここからクボタが巻き返し
ついに残り1分で逆転し、勝ちました。

手負いの獅子状態のクボタが
ディフェンゲィングチャンピオンのプライドを見せました
キャノンは、どこか心のスキがあったのではないでしょうか

プレーオフ進出のベスト4以内に入る条件として
負け数が4までと思っていましたが、
5敗まで進出ラインがさがってくるかもしれません。

 

|

« スマホ相談員 20240315 | トップページ | 明日は負けられない一戦 ブレーブルーパス »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホ相談員 20240315 | トップページ | 明日は負けられない一戦 ブレーブルーパス »