« サンゴリアスのファンサービス | トップページ | 奈良で初詣で »

東芝vsクボタスピアーズ(23-24ラグビーリーグワン)

東芝24―13クボタスピアースでむかえた
後半34分にクボタが東芝陣に深く攻め込んだところで
東芝のモウンガ選手にハイタックルでイエローカードが出ました
20240107a1
20240107a2
一人少なくなった東芝に
クボタは1分後トライ・コンバージョンを決めて4点差にせまります
1トライでひっくり返ります

東芝はリスタートのキックを深く蹴り込んで
クボタが蹴り返し、東芝が中央付近でボールキープ!
2分くらいのボールキープでさえ長く感じるのに4分!
チームのために、ファンのために
そしてここまで大車輪の活躍のモウンガ選手のために
なんとしてでも反則もミスもせずにキープして欲しい!!
そんな気持ちが選手をひとつにしたのでしょう
辛抱強くキープ
20240107a3
そしてキープしぬき小川選手がボールをけり出してノーサイド
20240107a4
勝ち点5は勝ち取れなかったけれど、
もっと大きなものをつかんだように思います。

試合開始から16分にトライをとられましたが
猛攻をしのぎ、1トライにしのいだこと、
それと反則が4と、規律が守れたことが大きかった。

プレイヤーオブザマッチはリーチ選手
20240107a5
試合後の選手とのふれあいは、喜びがあふれていました
20240107a6
開幕から4連勝!
まずはプレーオフ進出がレギュラーシーズンの目標です。



|

« サンゴリアスのファンサービス | トップページ | 奈良で初詣で »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンゴリアスのファンサービス | トップページ | 奈良で初詣で »