« 法隆寺 焼損壁画拝見 | トップページ | スマホサポーター アシスタント #6 »

法隆寺・救世観音と発掘現場

焼損壁画見学の前に
夢殿の救世観音を拝観しました。
3年連続です。

高校の修学旅行生が多数訪れていました。
高校で救世観音を拝観できるとは
ずいぶん恵まれていると思ったのですが、
暗さに目が慣れないとよく見えないのですが、
その時間もないまま観音様の前を通り過ぎてゆきました。

秘仏中の秘仏の救世観音の背中に公開されていない仏像があります。
20231113c1
聖観音立像です。なぜ非公開なのか?謎です。

寺域外で発掘調査が行われていました。
20231113a8
若草伽藍の塔跡の南側です
20231113a9
瓦のような遺物が見えます。
調査報告が待たれます。

|

« 法隆寺 焼損壁画拝見 | トップページ | スマホサポーター アシスタント #6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法隆寺 焼損壁画拝見 | トップページ | スマホサポーター アシスタント #6 »