« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月

明日から先行販売 ラグビー・東芝ブレーブルーパス

ワールドカップも終わり。
いよいよ日本のラグビーシーズンがやってきます。

東芝ブレーブルーパスの開幕戦の
ファンクラブ会員向け先行販売が
明日から始まります。

今シーズンから新設されたグレードの会員は、
チケット代が含まれています。
従来は決済方法を聞かれるのですが、
その必要はなくなります。
その点の説明がなく、いきなり発売日を迎えます。
会員Noを読み取って、処理してくれるのだろうと思うのですが、
ホームページなどで説明が欲しかった。

| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント #5

アシスタントの5回目でした。
4回体験コースの最終回でした。
新分野の学習はなくて
総復習でした。

繰り返して、慣れることが大切ですので、
カリキュラムの組み立て方は合理的と思います。

部屋の外はすっかり秋色になりました。
20231031a1

| | コメント (0)

ハチ公を囲う必要があったのかな?

今日夕方、渋谷を通りました。
ニュースで「ハロウィン」対策を知っていましたので
「どんなのかな?」と見てみました。

警備車両が連なっていました。
20231029a1
「駐車違反」の紙を張られた車が挟まっていました。
(戻ったら焦るでしょうね)
警備の本気度を感じました。

DJポリスの車両もスタンバイです。
20231029a2
仮装している人は、チラホラです

ハチ公も塀で囲まれていました
20231029a4
囲いの周りにも警備の係の人が連なっていました。
普段は写真の右に写っている通路からスクランブル交差点をのぞむ人が多いのですが
こちらも封鎖して窓は目隠しがされていました。
ハチ公をのぞむのはこの場所だけです。


日本在住か?観光客か?
外国人がハチ公を望んでいました。
20231029a3

ハロウィンとはかかわりなく
ハチ公を見たいという外国人観光客も多いので
がっかりしている観光客も多いと思います。

ハチ公は封鎖して欲しくなかった。ですね。

| | コメント (0)

南ア優勝 ラグビーワールドカップ

強烈なタックルとスピード!
ラグビーの魅力を存分に見せてくれた
決勝戦にふさわしい試合でした。
優勝した南アはもちろんすごかったし、
大半の時間を1人少ない状態で戦ったオールブラックスも
さすがでした。

決勝戦に出た選手のうち13人もが
12月から始まる日本のリーグワンに出るという。
こんなスポーツは、日本ではラグビー以外には見られません。
すごいし、期待します。

オールブラックスのサム・ケーンキャプテンの
頭部へのチャージは、今大会の基準に照らして、
「レッドカード」だと、テレビを見ていて私もそう思いました。
ただ、この基準そのものが、果たして良いのか?
疑問に思います。
偶発性が高く、選手の意識だけで防げるものなのか?
難しいけれど、改善が必要と思います。

 

| | コメント (0)

ラグビー日本代表レプリカジャージ購入

残念ながらワールドカップで
日本は予選プールで敗退してしまいました。
パブリックビューイングを見れれば
レプリカジャージを買ったのですが、
見ることができませんでしたので、購入をパスしていました。

そしてようやく、遅ればせながら買いました。
メルカリです。
新品未使用が5千円も安く買えて、
20231014b1
良い買い物をしたと喜んでいました。

しかし、嫁さんは「なぜラグビーにジャージばかりそんなにあるの?」と。
1着あれば十分でしょ!といった具合です。

authenticのJAPANのジャージが抽選販売で当選してます。
私としては心待ちですが、来た時どうなるのか?

いよいよ、ワールドカップの決勝です。
今日は早めに寝ます。

| | コメント (0)

銀杏並木の剪定

季節の風物詩となっている銀杏並木の剪定が始まりました。
20231027a1
神宮外苑の銀杏並木ではなく、我が家の近くの銀杏並木です。
剪定で銀杏の実も回収してゆきます
20231027a2
20231027a3

剪定の際の実の回収であって
実の回収が目的ではありません。

すでに歩道に落ちている実は、そのままです。
20231027a4

おそらく実を落としにもう一度作業車が来るのでしょう。
それにしても実のつくのが年々早くなっています。

| | コメント (0)

AIで古墳を発見

古墳の数は、コンビニよりも多いといわれています。
AIで地図から古墳を発見する方法が開発され、
未知の古墳が発見されました。
古墳の数がさらに多くなりそうです。

私自身の楽しみとして
赤色立体地図で古墳や遺跡の立地を見ています。
20231026a1
無料の赤色地図です。
有料の細密な地図の方が勿論良いのですが、
これでもまあまあ楽しめます。

テクノロジーの進歩によって、
歴史の謎が解けてゆくことが期待されます。

| | コメント (0)

盗まれた仏像の所有権を認めず

韓国に盗まれた対馬の仏像について
韓国の最高裁は、韓国の寺の所有権を認めませんでした。

千年ほど前に日本に盗まれたという
証拠などあるのかという疑問もさることながら
泥棒の行為を正当化するなど、ありえないことです。

1審で、日本の寺の所有権を認めなかった判決に
あきれ返っていました。
”裁判所が法律を守らない”という
法治国家と言えないでたらめな判決です。
今回これを否定したのは、
韓国自身にとって良かったのだろうと思います。

| | コメント (0)

出場国増へ ラグビーワールドカップ

次回のラグビーワールドカップオーストラリア大会より
出場国が現行20か国から24か国に増えます。
(国とは言ってもイギリスからイングランド・ウエールズ・スコットランドが
出場しています)

「今までよりも多くのチームや地域大会で、予選通過の機会が増える」
ことが目的です。

今年のワルドカップでは、アメリカとカナダが予選落ちしました。
ラグビーの普及・拡大という点で、問題なしとはしなかったと思います。

強豪国からは、大差の試合が増えると、反対の声も上がっていたそうですが、
ラグビーの世界を広げる今回の決定を歓迎します。

| | コメント (0)

モバイルWiFiを更新しました

現在のモバイルWiFiが4年ほどたちました。

世の中は5Gの時代に入ってきてました。
デジタル技術の進化に合わせてモバイルWiFiを更新しました。
SIMを入れ替えて
20231025a2
回線を切り替えました。

機器そのものは一回り大きくなりました
20231025a1
5Gを迎える体制は整いました。

| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント #5

4回コースの3回目でした。
私は、初回は参加したのですが、
2回目は都合が悪く欠席しました。
初回は6名とやや寂しい集まりでしたが、
今日は、さらに3名に減っていました。
さらに寂しい体験会になりました。
人数が少ない分、学習範囲外ですが、
質問が多く、参加者には有益だったと思います。

| | コメント (0)

iPhone15のキャリア決定

近頃は、キャリアでもiPhone15proは在庫がありますが、
ちょっと前は、キャリアでは予約さえ受け付けていませんでした。
さらに、Appleで買うより価格が高かったので
Appleで買いました。
現物はまだ届いていません。
回線契約をするためカタログで検討していましたが、
今日から、各キャリアを周って比較しようと、
最初のお店に伺いました。
来店予約はしていませんでした。「対面はお待ちいただきますが、
画面によるリモートでお話しできます。」というので、
リモートで30~40分ほど相談しました。
キャリアで本体を買わなかったのですが、
親切に対応していただきました。
カケホダイなどはもういりませんので、外すなどしたら、
大幅に安くなりました。
納得しました。
その場での回線契約を勧められましたが、
1か月早く料金が安くなることより、
本体が入手した時に同時に回線契約をすることにしました。
これで事前準備は整いました。
本体の到着が心待ちです。


| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント #4

参加者14名にアシスタントが6名でした。
休日とあって、時間を使える若い方のアシスタントが3名でした。
事前に質問を用意されていた方もおられました。
「〇△✕▢」は、できますか?と。
iPhoneでは、できませんと断言できますが、
Androidでは、「できません」と断言はできません。
おそらく99%できないと思うのですが、
断言できない以上「わかりません」と答えるしかありません。
Androidを普段使っているアシスタントに交代しましたが、
首をひねっていました。

| | コメント (0)

ラグビー 南アvsイングランドの死闘

ラグビーリーグワンで南アの選手が活躍していますので、
親しみを感じるのは南アですが
北半球に頑張ってもらいたいのでイングランドを応援していました。

ファレル選手のキックでリードしたイングランドでしたが、
後半、スクラムで勝った南アが残り2分で逆転勝利しました。
嫁さんも熱中するほどの試合で
最後の最後まで息の抜けない試合でした。

イングランド 14ー15 南ア

決勝戦 ニュージーランドvs南アが楽しみです。
この試合に出場する選手の何人が日本でプレーするのだろう?


| | コメント (0)

圓成寺(奈良市)

奈良市の郊外にあります。
運慶の最初期作の大日如来坐像が特別展示室に安置されています。
元来安置されていた多宝塔には、模した新仏像があり
制作当初の様子を再願されています。
20231015b2
本堂の本尊は阿弥陀如来坐像です。
この本堂の中も極楽浄土にふさわしい空間です。
御朱印は本尊です。
20231015b5
大日如来もあったのかなあ?

境内は浄土式庭園です
20231015b3
20231015b4
彼岸(浄土)のご本尊がおられる本堂の方が池をはさんで高くなっています
私が見てきた浄土式庭園は、ほとんど
彼岸と此岸(この世)がフラットです。

楼門は階段の下から見たときは此岸から見たのとちょっと違います。
20231015b1
全国の浄土式庭園を見ることは史跡を見る私の一つのテーマです。

| | コメント (0)

オールブラックス強し(ラグビーワールドカップ)

ラグビーワールドカップの準決勝ニュージーランドvsアルゼンチンは
アルゼンチは何もできずに終わりました。

ニュ―ジーランドは、開幕戦のフランス戦こそ落としましたが
その後は、連戦圧勝し調子を上げてきました。
伝統国の凄みを感じました。

ニュージーランド 44ー6 アルゼンチン

ニュージーランドとともに前評判がよくなかったイングランドがどのような戦いをするのか?
注目です。

 

| | コメント (0)

春日山練成会

9月に、春日大社の神山・御葢山登拝と春日山の峰に入る
と、いう経験を初めてしました。
主催は春日山練成会です。
次回以降の案内が送られてきました。
20231018a1
9月の会の集合写真も同封されていました。
20231018a2
虫眼鏡で自分を探しました。

来月下旬に次回の開催があります。
が、正倉院展に合わせて上旬に奈良旅行を予定しています。
ここは外せないので次回の練成会は見送りです。


| | コメント (0)

iPad教室 日野 20231018

午前コース
Amazon製のAIスピーカーで音楽を聴く
色々な方法を学習しました。
AIスピーカーの概念を整理した上で
アマゾンミュージックから引っ張り出して聴きます。
この際、アンリミテッドに契約しているかどうかで選択が変わってきます。
さらに、アップルミュージックからも聴くことができることがわかりました。
ただし、アップルのアカウントを連携させなければなりません。
ここは次回に持ち越しですが、
ただ、帰宅してから調べたら、評判が良くないことがわかりました。

午後コース
「キャリアを語ったメールを偽メールと判断しました」
とのお話を受講生さんからいただき、
私がうっかり見過ごしそうな点を指摘してきました。
偽メールについては、力を入れていますので
着実にレベルアップしています。
さらに検証しようとしたのですが、
キャリアのアプリがインストールされていませんでした。
このアプリをチェックしてゆくようにしました。

午前、午後コースとも、スマホサポーターの状況を皆さんに伝えました。

| | コメント (0)

大学のOB会(サークル)

OB会でした。
クラス会ではなくサークルです。
学生時代は勉強はせずもっぱらサークルの活動でした。
私の生涯を通しての趣味というか
それを越えて大きなテーマを与えてくれました。
感謝です。
コロナ前はそこそこ行っていた銀座ライオンです。
20231017a1
20231017a2
20231017a3
20231017a4

卒業して50年は立っても同じ関心事で話がはずみます。
ありがたいものです。

| | コメント (0)

不退寺

(在原)業平寺とも呼ばれる奈良の不退寺
本尊聖観音菩薩立像は、もともと脇侍だったと思われます。

私が注目したのは佐紀の古墳から出土した石棺です。
寺務所の横に置かれています。
20231016a1
20231016a2
舟形割竹石棺・・・古墳の石棺の中でも古い形式です。
20231016a3
丸みが付いています

解説板に書いてありますが、鎌を研いだ跡で縁が波打ってます
20231016a4
私にとっては仏像より石棺の方に関心がありました。

| | コメント (0)

月一ゴルフ 20231016

真夏の2か月と真冬の2か月は
ゴルフをお休みにしようと思ってます。
月一のペースはダウします。

今日はゴルフにもってこいの天気でした。
20231016b1
気持ちよくプレーしました。

| | コメント (0)

「永遠の都ローマ」展

東京都美術館で開かれています。
20231015c1
ローマ建国神話の狼に育てられた少年
有名ですが、レプリカです。

最初の展示のカピトリーノのヴィーナス
20231015c3
こちらが展覧会の目玉です。本物です。


こちらも複製
20231015c2
おそらく本物と比べても分からない複製なのでしょうが、
本物を見たかった。

知っている皇帝の彫像は興味深く見ましたが、
それ以上の見どころは、私にはありませんでした。


| | コメント (0)

ラグビーワールドカップ アイルランド敗退

ワールドカップ準々決勝 アイルランドvsニュージーランドを
早起きして見ました。

アイルランドを応援していましたので、
今シーズンから東芝に来る
ニュージーランドのモウンガ選手が怪我をせず、
そしてアイルランドに勝ってほしいと思いながら
テレビを見ていました。
モウンガ選手の活躍もあって、
ニュージ―が4点リードしてアイルランドの最後の攻撃です。
80分を超えてアイルランドが37フレーズ超える攻撃
20231015a2
体力の限界を超えて、選手の動きは
まるでスローモーションを見ているような感じとなりました。

しかしついに、アイルランドのペナルティーでノーサイド
20231015a3

両軍死力を尽くした戦いに、
「モウンガ選手が怪我をしないで」と見始めた自分自身が恥ずかしく感じました。
試合後のアイルランドのキャプテンのセクストン選手の
お子さんの涙が印象に残りました。

アイルランド 24ー28 ニュージーランド

この日行われたもう1試合は
ウエールズ 17ー29 アルゼンチン
最後のアルゼンチンによるインターセプトまで
どちらが勝ってもおかしくない熱戦でした。

南半球の2勝でした。




| | コメント (0)

iPhone15を予約しました

iPhone15を買おうと、色々調べ、
お気に入りの機種と色を決め
アップルのホームページから購入のトライをしていましたが、
「福岡での引き取りならOK」とか、
希望の購入方法はまったく見通しが立たない状態でした。

あきらめてSIMフリーを、
それも店頭受け取りでは購入できず、
配達にして、やっと予約ができました。
20231014a1_20231014222601

  届くのに一か月ほど待たなくてはなりません。
iPhone15PROは、ネットでしか予約できません。
シニアには少し購入のハードルが高いかもしれません。

| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント #3 20131014

3回目となり、様子がわかってきました。
今日は10名の参加でした。

主催者から、スマホを借りて
初めて触る方から、
すでに日常使っておられる方まで、
お持ちのスキルは幅が広いです。
すでに使っておられる方も、
使用の幅を広げたいとの意欲が強いです。

ラクラクスマホの方にも慣れてきました。
カメラアプリの設定でもスクリーンショットが出てきませんでした。
「この機能が無いようです」と言ってから、選択ボタンがあることに気づきました。

スマホでスクリーンショットは、案外難しいものです。
ラクラクスマホは「楽に操作できる」というのがウリですが、
まさかスクリーンショットをそのようにしているとは思いませんでした。

多くの機種に触れれことができますので、勉強になります。




| | コメント (0)

「京都南山城の仏像」展 東京国立博物館

恭仁京跡をはじめ南山城は、私にとって、なじみの場所です。
先月も浄瑠璃寺、岩船寺と巡りました。
その際、国立博物館に出張していた仏様に今日お会いしました。
20231013a1
浄瑠璃寺の九体仏にもすべてご対面しました。

展覧会で最も印象に残ったのが、岩船寺の普賢菩薩です。
20231013a2
私は仏像を拝むときは、仏様と視線を合わすことにしています。
ほぼ例外無く、仏様を見上げる格好になります。
今日も菩薩様の目を見ながら姿勢を落としていったら、
「象」が目の前の位置になりました。
象さんが笑っています。
20231013a4
思わず私も笑ってしまいました。

台座が四角形なのは厨子に入っているからです、
20231013a3
先月は仏様が国立博物館に出張中でしたので、
厨子の内部の曼陀羅を隠されることなく見れました。

厨子に戻った普賢菩薩様にお会いしたいと思いました。

| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント #2 20230112

今日は参加者が19名で、大賑わいでした。
基本操作+SNS編でした。

QRコードの解説と読み取りの実践がありました。
解説はもちろんあったのですが、
「そもそもQRコードとは何ですか?」と聞かれました。
「文字を記号化したものです。」と説明を加えたのですが、
短時間で「そもそも何?」に応えるのは難しいです。


| | コメント (0)

岩船寺(南山城)

浄瑠璃寺を記してから10日以上過ぎましたが
岩船寺は浄瑠璃寺から車で10分ほどの所にあります。
20231012a1
20230930b1
本尊は946年作の阿弥陀如来坐像。丈六(3m近い大きさ)です。
浄瑠璃寺の九体仏を見たあとだけに、
一回りも二回りも大きいその姿に驚きました。
丈六の仏像があるということは、
かつては大きな伽藍を誇っていたことの表れです。

普賢菩薩は上野の博物館に行って留守でした。
逆に仏像に隠れて見えない厨子の中の絵が見れました。

浄瑠璃寺から岩船寺周辺は当尾の里と呼ばれ
石仏が多く、道々に石仏が見れます。
岩船寺境内にも石仏が見れました。
20231012a2
20231012a3

歩いて回れば、もっと楽しめただろうと思いました。

| | コメント (0)

明治神宮外苑へ献木

明治神宮外苑の神宮球場、秩父宮ラグビー場の建て替えを含む
再開発計画に「環境団体」が反対しています。
長年、野球とラグビーで親しんだこの地区を私はよく知っています。
多くの人がこの地区のことを知らないことを利用した印象操作行っています。
私の目からは「環境団体」の主張は、事実に基づかないクレームにしか見えません。

今、未来に向けた外苑作りに関して
献木を募っています。

こちらのサイトから申込できます。
令和の献木プログラム (gaien-midori-project.jp)
20231011a1
広場が広がり、青々した木々の明るい外苑
もちろん銀杏並木もそのままです。
未来の外苑作りに、微力ながら
私も協力させていただきました。


| | コメント (0)

スマホサポーター アシスタント#1 20231010

今日は、スマホサポーター制度の体験会で、
アシスタントを務めました。
主催は、東京都です。
20231010a1
趣旨は、
「デジタルに不慣れな方に寄り添い、困りごとの解決に一緒になって取り組むことで、
身近な地域での支え合いに繋げる」取組です。

スマホ・タブレットの講師として十数年たちます。
最初のころに戻ったような感じで、
「いろは」から始まりました。
4回の体験会で、基本的な使い方ができるようになって欲しいです。

今月は6回参加することになりました。
お手伝いする人がまだ、足りないのかな?
頑張ってゆきます。

| | コメント (0)

ラグビーワールドカップ 日本敗れる

残念! 一度でも逆転できていれば!

アルゼンチンに敗れて日本のワ-ルドカップは終わりました。

日本 27 - 39アルゼンチン

この4年間コロナで国際試合はなかなか組めない、
スーパーラグビーからも出てしまい、
強化という点で大きなハンデを背負ってしまった4年間でした。

その点を考えると、負けたのは悔しいけれど、
素晴らしい戦いであったし、選手・スタッフを称えたいです。
そして感謝します。
負けたけれど、これからの4年間につながる戦いでした。

| | コメント (0)

東芝フィルハーモニー管弦楽団 第50回定期演奏会

ミューザ川崎で行われた東芝フィルハーモニ管弦楽団の演奏を聴きに行ってきました。
ミューザ川崎のパイプオルガンの演奏を初めて聴きました。
20231008a1
演奏の際のオルガンのすぐ前の聴取客の反応が面白かった。

積み重ねてきた演奏会が50回目です。
私は、その半分25回から聴かせてもらっています。
50回!すごいです。これからも楽しませてください。

演奏曲目
スメタナ:連作交響詩「我が祖国」よりヴィシェフラド(高い城)
モーツアルト:交響曲第39番 変ホ長調
サン=サーンス:交響曲第3番 ハ短調「オルガン付き」

アンコール曲
エド―ガー作曲:威風堂々

| | コメント (0)

春日山練成会(御葢山登拝)

御葢山への登拝は、春日山練成会による神事として行われました。
(9月24日)
今回の参加者総数は、98名で、
初参加者は42名。コロナで長いブランクがあったせいで
待ちわびていた人が多かったのでしょう
私もその一人です。
私は登拝が終わった時点で、目的は達成したのですが、
なんと、春日山原生林の外周をぐるっと回るという
私にとって予想外の展開になりました
社や石仏の前9か所で浄めて、捧げものをして
大祓詞(おおはらえのことば)と読経をしてゆきます。
首切り地蔵
20231007a1
鳴雷神社
20231007a2
参加者全員の名前、住所、願い事を奏上もします。

参加するには、年齢制限があります。
300メートルに満たない山登りに、
どうして年齢制限があるの?と、参加前は思ったのですが
18kmも山中を歩くのですから、納得です。
一言でいえば、1日修験道体験のような感じでした。

出発前にお祓いを受けて
戻ってきたら巫女さんによる神楽奉納があり、
20231007a4
お守りをいただきました。
その後は、直会がありました。
20231007a5
簡単な直会と思ったら、本格的な直会で
20231007a6
ビールの他に日本酒も出ました。

今回の最多参加は55回という方もおられました。
戻ってきて金剛杖を返すのですが
20231007a3
参加年の焼き印を押して次回使います。
さすがに疲れましたが、貴重な体験をした良い1日でした。
(9月24日参加)


 

| | コメント (0)

御葢山(みかさやま)登拝

『天の原 ふりさけみれば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも』 

の歌で有名な、春日大社の神体山・御葢山(神域)に登拝しました。
(9月24日)
本殿の右手にある本宮遥拝所の鳥居(ここから神域)をくぐって
御葢山の頂上を目指します。
20231003a8
20231003a3
神域ではありますが、撮影はOK
同じ神体山の三輪山は、撮影不可
一木一草持ち帰ってもダメでした。

遠く常陸の鹿島から御祭神が降り立った山頂の浮雲峰
(小さな社)本宮
20231003a2
20231003a7
磐座(いわくら)がない!
神体山は通例神が降りる岩があるのに、無い
無いので山頂を「浮雲峰」つまり『峰』と称した意味が理解できました。
ここで事前に配布されていた「神拝詞」から
20231003a4
大祓詞(おおはらえのことば)を全員で奏上しました。
20231003a6
参拝者の全員の氏名も読み上げられました。
ここで参拝終了と思ったら
なんと「般若心経」を読経
正直、度肝を抜かれました。
春日大社から般若心経から配布されることはもちろんありません。
しかも多くの方がそらで読経しています。
神仏習合が眼前でこれほど繰り広げられたことは強烈な印象として残りました。

下山の時に、導師が途中で引き返しました。
この登拝はコロナで休止している時間が長く
誰も立ち入れない状態が続いて、
その間に沢の地形が変わっていたことが原因でした。

春日大社は、平城京遷都、造都に合わせて、藤原氏が
いわば「作った神社」です。
おそらく神体山とするには若草山の方が適していたと思います。が、
若草山の頂上には前方後円墳があり若草山より低くて目立たない御葢山が選ばれたのでしょう。
 磐座がないのはこうした事情の反映と理解できます。
(若草山より見た御葢山)
20231003a1

若草山からの下山途次からの有名な眺め
20231003a5
藤原ファミリーの聖武天皇が建てた東大寺
藤原不比等邸、と平城京が広がり
左手は藤原氏の氏神・春日大社、氏寺・興福寺
右手には聖武天皇、藤原出の光明皇后の陵墓があります。

この眺めは、藤原氏が国家権力を握った物語の風景です。
風景の眺め方が単なる古都の風景から変わりました。

 

| | コメント (0)

iPad教室 日野 20231004

今日はH講師がお休みでした。

午前コース
スマホとパソコンでメールボックスの表示が違うことがあり、
注意することと、
迷惑メールボックスを放置することなく、
チェックする習慣を身につける必要性を説明しました。

バッテリーを長持ちさせるために
設定からアプリごとのバッテリー消費を参考にすることと
位置情報の取り扱いの推奨について説明しました。

 

午後コース
iPhoneの最適な充電の仕方を解説しました。

インターネット閲覧の際、
「広告に隠されて読みたいところが読めない」と、
質問がありました。
その実例が例示できなかったので質問には答えられなかったのですが
広告で消せるのと消せない広告があることを整理して説明し
消せない広告は、「言ってみれば新聞の広告と同じで
広告の部分だけ切り取り出来ない」とのたとえで説明して理解してもらいました。

スマホサポーター制度に興味を持っている方に、
最初のセクションの教材の勉強とテストを受けていただきました。

| | コメント (0)

東芝ブレーブルーパス会員申し込み

29日にブレーブルーパスの23-24シーズンの会員申し込みをしました。
スーパープレミアムコースの先行申し込みです。
時計をにらんで午後0時ジャストにクリックしましたが、
少し接続待ちになってからつながりました。
会員Noからするとぎりぎり間に合った感じです。

ほぼ同時に、ラグビー協会のサクラクラブの
プレミアムクラブへのアップグレードの申し込み発表では
2年続けての落選でした。
ワールドカップイヤー明けになるので
今回は大丈夫と思っていたので、落胆しました。

会員のアップグレードは難しいと体験的に知っています。
ブレーブルーパスのスーパープレミアムコースは
リーズナブルです。
新設コースなので楽しみです。

| | コメント (0)

孫からの贈り物

昨日、孫が遊びに来ました。
いきなり封筒をもらいました。
封筒には『おじいちゃんへ』と書いてあり
中に、「ありがとう」の言葉と絵(私の顔)が描いてありました。
20231002a1

敬老の日に遊びに来なかったので、
「来てほしかったのに、残念だ」と言っていたのを
覚えていました。
言った私は、忘れていたのですが・・・、
嬉しいです。

| | コメント (0)

浄瑠璃寺

お彼岸の日に訪れました。
2023030930a1
この日は国宝三重塔の初層が特別公開され
創建時の本尊の薬師如来坐像が拝観できます。
2023030930a2
天候が悪いと公開は中止ですが、
天候にも恵まれて無事拝観の運びになりました。
塔内は撮影禁止です。
2023030930a3
ですが、そもそも暗くてほとんど見えません。
が、持参していた「古墳見学セット」の高輝度ライトが役に立ちました。
仏像はもちろん、周囲の壁画もバッチリ拝見できました。
居合わせた観光客の方にも感謝されました。


本堂の九体仏のうち一体は上野の国立博物館で展示されています。
これは織り込み済みでした。
合言葉『上野で会いましょう』です。

御朱印は二通りいただきました。
2023030930a4
前回来た時は、時間切れで本堂へは入れませんでしたが、
庭園だけでも見ておけばよかった。
(庭園の見学は無料です)
異なる季節を味わえたはずでした。

| | コメント (0)

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »