« オールブラックス戦に行ってきました | トップページ | オールブラックス戦 プレゼントグッズ »

日本代表vsオールブラックス

満員の国立競技場で日本のキックオフで始まりました
20221029b1
20221029b2
20221029b3
オールブラックス相手に気後れはありません
我慢強く守りました
ただ、ハンドリングエラーが多かったのは残念。

オールブラックスは攻めての引き出しが多いです
ラインアウトで後方に投入してそのままトライに結び付けるシーンがありました
20221029b4
20221029b5
珍しいオプションではありませんが試合の流れの中で絶妙なタイミングでした

レタリック選手がレッドカードになっても、慌てていませんでしたね。
20221029b6
帰り路で、女性が「レッドカードになった理由の放送が欲しかった」と、言ってました。
「ノーバインドで頭部にアタックした」と、画像でわかりますが、
初心者に優しい場内アナウンスが必要です。

5キャップのワーナーディアンズ選手のチャージからのトライに大いに沸きました
20221029c1
トライ後、流選手とハグするワーナーディアンズ選手

ラインアウトでもスチール
20221029c2
20221029c3
私の周囲では、ワーナーディアンズ選手を知らない人が多かったのですが、
強烈な印象を与えていました。
20221029c4

日本 31-38 オールブラックス

悔しい思いしかなかったオールブラックス戦ですが、
ようやく楽しめることになった試合でした。

|

« オールブラックス戦に行ってきました | トップページ | オールブラックス戦 プレゼントグッズ »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オールブラックス戦に行ってきました | トップページ | オールブラックス戦 プレゼントグッズ »