« 最終節とプレーオフのチケット販売(ラグビーリーグワン’22) | トップページ | 東芝ブルーブルーパスvs静岡ブルーレヴズ(ラグビーリーグワン’22) »

ドコモレッドハリケーンズ最終戦、中止

最終戦が、開始2時間半前になって中止になりました。
2時間半前の中止とは、不手際も甚だしいです。
最終節ですので、下位デビジョンとの入れ替え戦を回避できるのかどうか?
勝敗の行方が大きな意味を持ちます。
そのようなことも影響したのかなと?と、思わぬでもありません。

ラグビーリーグワンは、発足初年度からデビジョン1のレッドハリケーンズが
結果的に滑り落ちることになりました。
20220507a2
同じNTTグループから2チームの参加という判断は批判されるべきです。
選手の一部はシャイニングアークスへ行くことになるのでしょう。
20220507a1
(写真は4月の秩父宮です)

ラグビーリーグワンは、確かに実力差が減り、試合としては面白くなりました。
しかし、チームの本拠地が関東に集中し、全国展開という点で問題を残しました。
解決すべき課題があります。

|

« 最終節とプレーオフのチケット販売(ラグビーリーグワン’22) | トップページ | 東芝ブルーブルーパスvs静岡ブルーレヴズ(ラグビーリーグワン’22) »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終節とプレーオフのチケット販売(ラグビーリーグワン’22) | トップページ | 東芝ブルーブルーパスvs静岡ブルーレヴズ(ラグビーリーグワン’22) »