« タマニバル選手、先発(対サンゴリアス戦) | トップページ | プレーオフ組み合わせ決定(ラグビーリーグワン’22) »

ラグビーリーグワン’22 東芝ブレーブルーパスvs東京サンゴリアス

防雨仕様で味の素スタジアムへ行きました。
もしや、屋根がかかっているかと思いながら案内のスタッフにチケットを見せたのですが
「完璧に雨に濡れる席です」と、ご託宣をもらいました。
手荷物とカメラなどは、絶え間なく降る雨にぐしょぐしょになります。

前日トヨタベルブリッツが勝ちましたので、この試合を勝つしかありません
20220501a1
緊張して試合開始に臨みました。
先手を取りたかったのですが、
サンゴリアスが開始4分でペナルティーゴールを決めます
前半はペナルティゴールの取り合いの予感
23分に東芝がペナルティーゴールで同点、少し落ち着きます
さらに29分に東芝が追加のペナルティーゴール 6-3 とします
30分を過ぎて、東芝がゴールを狙いやすい位置でペナルティーを得ます
「まず、ゴールを決めて9-3として欲しい」と思ったのですが、
タッチに蹴りだしてトライを狙います。チームとして感じるものがあったのでしょう
直後のトライはなりませんでしたが
35分にモールを押し込んでトライを挙げます
前半を終えて 東芝13-3

後半2分にパスをつないで最後は、マット・トッド選手がポール右に追加のトライ
東芝は鋭い出足でサンゴリアスの攻撃を止めます
ブレークダウンでも強かった
20220501a5
20220501a3
20220501a2
29分に、波状攻撃から藤野選手がトライ
20220501a4
私はアウェイ側にいましたが、周りは東芝ファンが多かったです
東芝のホームゲームを強く感じました。観客は10,169人
20220501a6

プレーヤーオブザマッチは、リーチマイケル選手でした
20220501a8
天気が良ければ、リーチ選手のレプリカジャージを着ていったのですが寒くてやめました

試合後は、ホームラストゲームセレモニー
20220501a9
20220501a7
プレーヤーオブざマッチはリーチマイケル選手でした
この試合は東芝が制してプレーオフ進出に王手をかけましたが
プレーオフで対戦する可能性があります

東芝ブレーブルーパス 27-3 サンゴリアス

|

« タマニバル選手、先発(対サンゴリアス戦) | トップページ | プレーオフ組み合わせ決定(ラグビーリーグワン’22) »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タマニバル選手、先発(対サンゴリアス戦) | トップページ | プレーオフ組み合わせ決定(ラグビーリーグワン’22) »