« 相撲観戦のはずが | トップページ | 私のGo to トラベル第2弾はどうなる »

古代エジプト展 江戸東京博物館

11月21日に始まった「古代エジプト展」の初日に見に行きました。
何しろ、徒歩1分とかからないホテルに泊まっていたので、開館時間が待ちきれない状態でした。
会館を待つ行列です。
201121a1_20201123221001
エジプト展というと、ファラオをテーマの中心に置いた展覧会が多いものですが、この展覧会は、テーマを古代エジプトの天地創造神話とした切り口でわかりやすい展示でした。
201121a3_20201123221001

会場外にある記念撮影コーナーです
201121a2_20201123221001
が、撮る人を見かけませんでした。会場内は写真OKですので、そうでしょう。それにしても場内撮影OKにはちょっと驚かされました。
『日本初公開』という表示がやたらと目につきました。
ベルリン国立博物館所蔵品ですのでいきおい初公開が多くなるのでしょう。
ベルリンの所蔵品となると「ネフェルティティ」胸像ですが、門外不出でしょう。
関連の展示がありました
201121a4
ただ、ネフェルティティかその王女ということで確証はないようです。
開場と同時に入った観客が抜けてからは、結構すいていました。予約がいらない分、見やすいと思います。

|

« 相撲観戦のはずが | トップページ | 私のGo to トラベル第2弾はどうなる »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 相撲観戦のはずが | トップページ | 私のGo to トラベル第2弾はどうなる »