« 住宅 地盤サミットを聴講 | トップページ | スーパーハイビジョンパーク »

「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」展

上野国立博物館・平成館の特別展の受付が2階でした。初めての経験でした。受付が2階の理由は、2つの特別展を同時に開催していたためです。いつもの展示の半分のスペースです。これは初めてでした。空いていました。観るには良かったです。
大報恩寺ではピンときませんでしたが「千本釈迦堂」の通称ならお馴染みでした。
秘仏・本尊の釈迦如来坐像が拝めるというのは展示会ならです。仏像の保存状態が全般的に良くて、彩色・模様が残っている像がいくつもありました。光背が外されていてじっくり観ることができました。
展示の最後の聖観音は撮影OKでした。


特別展にしてはこじんまりでしたが良かったです。

|

« 住宅 地盤サミットを聴講 | トップページ | スーパーハイビジョンパーク »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/74704539

この記事へのトラックバック一覧です: 「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」展:

« 住宅 地盤サミットを聴講 | トップページ | スーパーハイビジョンパーク »