« トップリーグ’18-19 東芝vコカコーラ 第4節 秩父宮 | トップページ | 日野iPad教室 180926 »

トップリーグ’18-19 パナソニックvヤマハ 第4節 秩父宮



開始早々、ヤマハはパナソニックのゴールに迫りますが、パナソニックの山沢選手がボールを足にかけヤマハのゴール前で山田選手につないであっさり先制トライを挙げました。第3節で見たシーンの再現でした。
福岡選手が早々と退場するなど、激しいぶつかり合いでしたが、パナソニックのディフェンスが良く、ヤマハはミスを重ねました。陣形が崩れた時のパナソニックのバックスは脅威です。ヤマハは零封されました。点差以上にパナソニックは落ち着いた試合運びでした。




パナソニック 15 - 0 ヤマハ

|

« トップリーグ’18-19 東芝vコカコーラ 第4節 秩父宮 | トップページ | 日野iPad教室 180926 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ’18-19 パナソニックvヤマハ 第4節 秩父宮:

« トップリーグ’18-19 東芝vコカコーラ 第4節 秩父宮 | トップページ | 日野iPad教室 180926 »