« ゴルフ | トップページ | 八王子iPad教室 180904 »

トップリーグ’18-19 東芝vキャノン

ラグビートップリーグが8月31日開幕しました。今シーズンもSファミリー&Nさんにはお世話になります。

180831a1

秩父宮の開幕戦は東芝vキャノン 開幕セレモニーはありませんでした。

試合は、競った試合になりました。

180831a2

東芝20-18キャノンと、東芝2点リードで迎えた後半28分にキャノンはドロップゴールで1点差で逆転しました。
その6分後、攻め込んだ東芝がドロップゴールを狙いますが、キャノンにチャージされ最後は楕円球のひところがりにも見放され、決定的な追加のトライを取られました。

試合を通してスクラムでは勝っていました。まだ時間も6分残っていました。ドロップゴールの選択はどうだったのかな? 応援する立場からは消化不良の試合でした。

東芝 20 - 26 キャノン

|

« ゴルフ | トップページ | 八王子iPad教室 180904 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ’18-19 東芝vキャノン:

« ゴルフ | トップページ | 八王子iPad教室 180904 »