« | トップページ | 日野iPad教室 180418 »

城陽市史跡巡り180405

4月5日は夜行バスで京都の城陽市へ行き、史跡をめぐりました。
京都駅で朝食をとらず、久津川駅へ、駅前のコンビニで、軽い食べ物を買おうと思ったら、駅の近くにコンビニはなく、古墳がすぐそばです。

201804j11

朝6時前から(芭蕉塚)古墳に行くことになりました。
 
次に車塚古墳

201804j1

城陽市の大きい古墳は、それらしき被葬者の人物イラスト看板が立っています。
続いて、平川廃寺→丸塚古墳→下大谷古墳群→
 
上大谷古墳群

201804j3

多くの古墳、古墳群を見てきましたが、芝桜で覆われたというのは初めて見ました。被葬者もまさか千数百年後に自分のお墓がこのようになるとは思わなかったでしょう。
 
芝ケ原古墳

201804j5

芝ケ原古墳は、公園になっていて、開園が午前9時からでした。古墳公園は珍しくはありませんが、入場時間があるというのはあまり経験がありません。時間調整で20分待ちました。
 
正道官衙遺跡

201804j10

 

この地が古代、重要な地域であることがわかります。

久世神社=久世廃寺(古墳群)

201804j6

城陽市の古墳・史跡はなかなか見どころがあります。午前中だけでしたが、朝6時前から歩き回りましたので多く見れました。午前中だけで、歩数は17000歩でした。

|

« | トップページ | 日野iPad教室 180418 »

古墳・古代」カテゴリの記事

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/73315229

この記事へのトラックバック一覧です: 城陽市史跡巡り180405:

« | トップページ | 日野iPad教室 180418 »