« 奈良・葛城 | トップページ | 御陵印と橿原考古学研究所博物館 »

高高松塚、キトラ古墳の壁画を見学

今日はレンタサイクルで飛鳥から高取町まで巡りました。

中尾山古墳→飛鳥歴史公園館→高松塚古墳壁画修理作業室(壁画見学)→高松塚古墳→高松塚壁画館→文武天皇陵→キトラ古墳(壁画見学)→キトラ古墳壁画体験館→於見阿志神社・檜隈寺跡→高取下屋敷門→市尾墓山古墳→市尾宮塚古墳

歴史公園館の裏手に高松塚古墳壁画修理作業室があります。見学会場です。警備も厳重でまるで要人に面会するようです。時間は10分。

壁画を位置的には下から見ることになり、剥落の状態というのは写真では感じられません。実際に見る価値を感じました。

中尾山古墳


真の文武天皇陵とも言われています。墳頂に主体部が露出しています。

キトラ古墳古墳壁画体験館


素晴らしい施設です。
見学は、キャンセル待ちでした。身分を証明するものの提示を求められました。

市尾宮塚古墳


近づくと、石室内の照明が点灯します

|

« 奈良・葛城 | トップページ | 御陵印と橿原考古学研究所博物館 »

古墳・古代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高高松塚、キトラ古墳の壁画を見学:

« 奈良・葛城 | トップページ | 御陵印と橿原考古学研究所博物館 »