« 福井の旅 2017年7月 (2) | トップページ | ホームページの勉強 »

福井の旅 2017年7月 (3)

3日目(7月8日)
一乗谷→千古の家(四百年前の古民家)

織田信長に攻め滅ばされた朝倉氏の城下です。(模型)

170708a1
この谷に1万人以上がいました。

5代続いた朝倉氏の最後・義景の館跡

170708a3

170708a4
アプリで写真を撮るとキャラクターが画像の中に入ってきます

170708a12

170708a13
厳しい暑さでした

現在も発掘が続いています

170708a2
古墳群の案内看板に足を止めました。
しかし、古墳公園の計画があるにはあるものの長期間ほとんど進んでいなくて、エクスキューズとして?古墳をかたどったモニュメントがあるのみでした。

170708a6

千古の家

170708a7
今回の旅行まで、この家の存在を知りませんでした。
中世末期に建てられた家です

午後はゆっくりとKさんの自宅でくつろぎました。城下の武家町にある風情のあるお家です。この後、小松空港から帰京しましたが、この日の朝、一乗谷に行く前に福井駅まえの恐竜のモニュメントに寄りました。

170708a11

一人旅でもなく、ツアーでもなく、仲間との久しぶりの旅行でした。そして思い出をたどる旅でもありました。リタイアして少し気持ちの余裕もできてきたように感じられる旅でした。これからも機会を見つけて行きたいと思っています。

|

« 福井の旅 2017年7月 (2) | トップページ | ホームページの勉強 »

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/71104552

この記事へのトラックバック一覧です: 福井の旅 2017年7月 (3):

« 福井の旅 2017年7月 (2) | トップページ | ホームページの勉強 »