« 特急″あずさ”50周年記念トレカ | トップページ | 孫が遊びに来ていました »

室生寺再訪

「以前、確かに来ていたはず。」と思っていました。
本堂の左を周って五重塔を見た時「やっぱり2度目だ。」と、確信に変わりました。

170204a1
帰宅して確認したところ、ほぼ40年振りの再訪でした。

三重県の県境に近い奈良県・・・・女人高野とも呼ばれる、人里から離れた地・・・・権力争いの兵火からも逃れる立地がそうさせたのか、素晴らしい仏様が迎えてくれました。

幾多の神社仏閣を巡る私ですが、“御朱印帳”には関心がありませんでした。
ですが、英会話サロンでNさんが見せてくれた御朱印帳が素敵で、宗旨替えしました。「室生寺に来る機会は、この先そうはないかもしれない」という気持ちも加わりました。

170204a2

170204a3

室生寺への途次、大野寺の磨崖仏

170204a4

磨崖仏は、汗を拭き拭き山中に分け入ってやっとお目にかかれたというのが私の経験でしたが、ここではあっさりと拝めます。出会いまでの経過は置いといて、仏様そのものは素晴らしいです。

|

« 特急″あずさ”50周年記念トレカ | トップページ | 孫が遊びに来ていました »

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

女人高野ですが、
私もまた、訪れたいと思っています。

何年か前、木が倒れて塔を壊しましたが、
切株になっていました。
歴史あるものを守り続けるのは大変です。
実感しました。

投稿: 最前列 | 2017年2月 7日 (火) 21時59分

数年前に室生寺に行きました。
五重塔は女人高野の名前のお寺にふさわしく、嫋やかで優雅な佇まいでした。
もう一度花の季節に訪れたいと思います

投稿: napo | 2017年2月 7日 (火) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 室生寺再訪:

« 特急″あずさ”50周年記念トレカ | トップページ | 孫が遊びに来ていました »