« 中村壱太郎さん ご挨拶 (浅草新春歌舞伎2017) | トップページ | 初詣 »

新春浅草歌舞伎 2017

お正月の歌舞伎は、古典をメインにして欲しいのですが、歌舞伎座は、大政奉還150年にちなんでの新作ものということで浅草へ

170103a2

演目
・傾城反魂香(けいせいはんごうこう)
  土佐将監閑居の場
・義経千本桜
 吉野山

170103a1お正月らしいプログラムの表紙です。いつもより大判で1500円

傾城反魂香での女房おとくの中村壱太郎さん、良かった。又平役は坂東巳之助さん。
吉野山、こちらも中村壱太郎さんの静御前に尾上松也さんの忠信。
浅草歌舞伎は、若手が主体です。初代中村梅丸さん、初代中村隼人さんの若手がこなした役は、おそらく歌舞伎座ではもらえない役でしょう。
人間国宝(級)の芝居を見慣れていますので、違和感がなくもないのですが、江戸時代は総じて役者寿命も短かったので、現在に慣れてしまうこともないかと思って見ていました。

この演目は以前にも見ていますので、イヤホンガイドは借りませんでした。

|

« 中村壱太郎さん ご挨拶 (浅草新春歌舞伎2017) | トップページ | 初詣 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新春浅草歌舞伎 2017:

« 中村壱太郎さん ご挨拶 (浅草新春歌舞伎2017) | トップページ | 初詣 »