« 英会話勉強会 161026 | トップページ | トップリーグ ’16-17 第9節 東芝vNTTコミュ »

飯田橋・牛込御門

今日は、実に久しぶりに飯田橋で下車しました。西口は現在工事中です。
江戸城の外堀にかかる牛込御門(見附)の石垣が結構しっかり残っています。

161028b2

161028b3

外堀にかかる牛込橋は、1636年に徳島藩・蜂須賀氏によってかけられたのが初代です。案内板の下に据えられた石の下部に「阿波守」の刻印があります。

161028b1

161028b4
刻印の大きさを見ると、蜂須賀氏の意気込みが伝わってきます。
刻印は4文字文あるように見えますが「阿波守」となると3文字です。

調べてみました。上から3文字で「阿波守」と読めます。一番下の不明は、マーク(刻印)と云う事でしょうか?

|

« 英会話勉強会 161026 | トップページ | トップリーグ ’16-17 第9節 東芝vNTTコミュ »

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飯田橋・牛込御門:

« 英会話勉強会 161026 | トップページ | トップリーグ ’16-17 第9節 東芝vNTTコミュ »