« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

オーロラに送られて ワールドカップ’15ツアー終了

ヒースローをたって帰途、ロシアのサンクトペテルブルグは、すっかり夜でした。

151017a3

この後、飛行機の窓は閉めることになるのですが、少しだけあけて見ていました。
白く大きなものが・・・・雲のはるか上空に、広がっているのが目に入ってきました。ゆっくりと揺れています。ところどころ光が強いところがあります。“オーロラ”に違いありません。
念のためCAさんに訊きました。『オーロラですね。反対側は星空がきれいに広がっていますよ。」との回答。隣の席で眠っている佐藤さんは起こしませんでした。何しろ4年前のニュージーランドへ行った時、「赤道越えだよ。」と眠っているのを起こして不評だったからです。
しかし、CAさんとの会話で目を覚ましたようです。暗い方を見続けて目を慣らしておかないと見えないので、果たして見えたのでしょうか?

シベリアに入るあたりまで見えていました。

151017a4
飛行機は、その後急速に日の出を迎えます。

オーロラに送られて感動と勝利を味わった’15ラグビーワールドカップツアーは終わりました。(年内に締めくくれてよかった)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビートルズ 横断歩道 歌詞

ワールドカップの観戦の合間に、(旧)アビーロードスタジオと大英図書館でビートルズの直筆歌詞と数年ぶりに再会を果たしました。別記事で書くと言いながら、アップしていませんでした。

(現地10月17日)

アビーロードスタジオは何も変わっていませんでした。

151017a7

151017a8
だいぶ前からスタジオではなくなっていますが、そのままの姿で保っています。
落書きが多いのも変わらずです。

151017a9

横断歩道では、今回は裸足で渡りました。

151017a91
「横断歩道は、博物館と違って時間には関係ない」ので、朝早く行ったのですが、誤算はそれなりに交通量があったということです。写真を撮り終えるまで裸足になっていた時間が40分ほどでした。

大英図書館の特別室のビートルズの原稿 こちらも前と変わりありません。「YESTERDAY」の歌詞が封筒に走り書きとなっているのがやはり印象が強かった。

151017a6

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴルフおさめ

今日は、今年最後のゴルフでした。

151228a1
意外と寒さは感じませんでしたが、スコアは寒! 
良かったのは天気だけでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’15忘年会

26日は、ラグビーの応援のあと、秩父宮の近くでお茶しました。
Kさん、健康に必ずしも自身が無かったというのでワールドカップ行は自重されましたが、お元気で良かった。この様子なら世界一周だってできそうです。
ラグビーワールドカップのお話をを少し、もっと多くお話をしたかったのですが、あらためてゆっくりお話をするということで、連絡を取りましょうということになりました。

その後、新宿では、会社のOB&現役で楽しくお話をしました。現役には仕事を頑張って欲しい。そして元気で頑張っているようで話が進みました。時折会っていますが、写真を撮ったのは初めて?

151226d1
場所が代わっていたのに、私の携帯電話のバッテリーがあがっていて大変でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大野均選手とリーチ選手のサインをゲット

今日のオープン戦で大野均選手とリーチ選手のサインを、ワールドカップの“応援ボード”と“日本v南アフリカのマッチディプログラム”にサインをしてもらいました。

151227a3

151227a4

町内会の新春懇親会でのビンゴゲームのサプライズ賞品として出します。
南ア戦のプログラムを出した時、リーチ選手から「どこで手に入れたのですか?」と逆質問されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄人・大野均選手

均ちゃんは、先週の近鉄戦で、激突して一時退場しました。

151227b1

151227b2
それでも、試合後は遅くまでサインに応じていました。

151227b3

昨日の秩父宮でもやはり遅くまで、本当に遅くまでサインに応じていました。
「均ちゃんのサインをもらった!」と、大喜びのファンがたくさんいました。

151227b4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’15冬季オープン戦 東芝vサントリー

東芝・府中グランドで東芝vサントリーのオープン戦がおこなわれました。

151227a1_2
個人的な感想でいえば、ベイツ選手の元気なプレーを見れたのが良かった。

151227a2
外国人枠の関係で出番があまりないのが残念です。
メンバー表

151227a5
結果は、それほどは気にはなりませんが、 東芝34-29サントリー でした。

両チーム、日本代表選手が多くて、観客はラグビー場に比べはるかに少なくてサインをもらうのは効率が良いです。

出場しない選手は私服です。サントリーの畠山さん、普通のお兄さん。デュプレアさんは普通のおじさん。(失礼)

151227a7

151227a6

世界の舞台で戦った姿とは違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップリーグ’15-16 7節ゲットしたグッズ&最多観客

26日の秩父宮での第1試合で、試合前の投げ込みマスコットボールをゲットしました。
ヤマハのナンバー8・堀江選手です。サインに「突破」と書き添えられていました。

151226c2_2
LIXILカップへの出場を決めたことでのファンへのお礼のメッセージなのでしょう。

お隣の方に言われて気付いたのですが、二万五千人以上が入りましたので、ゲットできた確率は大変なものです。超々ラッキーでした。

この日は、スタンドの後ろで軒並み立って観戦していましたし。神宮側の通路でも立って観戦していました。初めて見ました。

151226c3
その観客数ですが、第2試合の途中で「本日の観客数は・・・・・・」と場内にアナウンスが流れました。珍しアナウンスだと思っていたら、秩父宮観客入場者数の記録更新だということです。なるほど納得です。

151226c1
少ししてから25,164人と修正がはいりました。
これ以上は無理というぐらい入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-16トップリーグ 東芝vサントリー

港区ダービーと府中ダービーのダブルダービーの試合となりました。

開始早々の3分にペナルティーゴールを決めていた東芝は、フォワードがサントリーを押します。圧力に屈したサントリーは18分に認定トライを奪われます。

151226b1

151226b2
サントリーはフォワード戦で守勢に立たされ、攻めてもノックオンのミスと東芝の堅守にペースをつかめません。
点差以上に東芝のペースでの試合でした。

151226b3

東芝 25-14 サントリー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

15-16トップリーグ ヤマハvキャノン

151226a1
前半4分、キャノンが自陣深くからスピードにのって攻め上がり、左隅にトライ。鮮やかな先制攻撃でした。対するヤマハは、11分にキャノンの裏に蹴り、ハビリロッキー選手が押さえ、コンバージョンも決めヤマハ7-5キャノンと逆転します。

151226a2

前半はヤマハ17-12キャノンと競った試合でしたが、後半はキャノンの反則が多くなり15分過ぎには、同時に2人退場となってヤマハの圧力に屈して自滅した感じとなりました。

五郎丸選手の人気はすごいです

151226a3

ヤマハ 33-19 キャノン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孫とクリスマスイブ

孫が遊びに来ています。
クリスマスイブは、iPadのダンスアプリで楽しみました。

151224a2

スクリーンを下ろしたら、昨年は怖がっていた孫ですが、今年は大受けでした。

151224a1

今日は「おじいちゃんとお風呂に入りたい」ということで、一緒に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・奈良旅行 ’1512 宇治・興聖寺

平等院とは宇治川を挟んで興聖寺があります。

151219b1
曹洞宗のお寺で修業道場です。拝観を申し込んだときも声がしていましたので、遠慮がちに「今、拝観者に説明中ですか?」と聞いたところ、説明ではなく「講義中」とのこと、凛とした空気が流れています。

大変申し訳ないことに、私が訪れたのは、「伏見城が西軍に攻められたとき奮戦した証の血糊の手形を天井板に使っている」のを見にきたのです。同様の天井を京都・東山の養源院で見ております。

鴬張りの廊下です。

151219b2
歩みを進めるたびに音がします。その廊下の天井板に手形がついています。ご丁寧に白線で囲ってあります。

151219b3
修行道場ですから、いちいち観光客に付いて説明するわけでもないのでそうした便宜を図っているのでしょう。

かなりはっきり指の形が残っています。

151219b4
そうこうするうちにもう一人観光客が来ました。鴬張りの音に神経を集中させて下を見ていましたので、天井を指して「伏見城の戦いの血糊の手形がありますよ」とおせっかいでしたが教えてあげました。

感謝されたので良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・奈良旅行 ’1512 平等院と扇の芝

(12月19日)

数十年ぶりの平等院でした。
まず最初に向かったのは、鳳凰堂ではなく、“扇の芝”でした。ひっそりした場所のはずなのに、私が向かったので「何があるのか?」と、後ろから続々観光客が付いてきました。中にはスマホで検索する人もいて、方針変更で鳳凰堂へ向かいました。

151219a1
定番の10円硬貨を入れて撮影です。

151219a2
阿弥陀様を池越しに拝みます。

鳳凰堂の中に入るのは別にチケットを購入します。30分ほど待ちました。道内は撮影禁止です。が池の方はOKです。

151219a3

ミュージアムは素晴らしいです。鳳凰堂内の雲中供養菩薩像が半分収蔵されており、真近で見られます。特に「南20号」は印象に残りました。ピンバッジまで売っていました。当然購入しましたが、素晴らしいと感じるのは私だけではないようです。ショップでは小さなもののみで6200円も買ってしまいました。

源頼政の墓です。鳳凰堂の裏手にあります。

151219a5
頼政は平家全盛の時代を生き、以仁王の令旨で打倒平家の戦いを起こしますが、ここ平等院で戦いに敗れ自刃します。頼朝が挙兵する3か月前、平家の都落ちの3年前、76歳の生涯でした。
きらびやかな鳳凰堂に隠れてひっそり目立たない墓であったはずですが、御朱印の受付があるため「ついでに寄る」人が多くいました。

その頼政が自刃して果てた場所が“扇の芝生”です。再度行きました。またまた、なんだとばかりおばさんが付いてきました。「まあこの際だから」と「カメラのシャッターを押してください。」と頼みました。

151219a4
その後は人は来ませんでしたので静かに過ごせました。

結局、平等院では半日過ごすことになりました。それだけの見応えがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・奈良旅行 ’1512 寺田屋と伏見戦跡

(12月18日)伏見

寺田屋事件と坂元竜馬が襲われお竜さんの機転で助かった(1866年)舞台の寺田屋151218b1
建物は、当時のものではありませんが、船着き場との位置関係がわかりました。すぐ近くでした。

寺田屋からは目と鼻の先の三十石船の発着場

151218b2
もっと大きな川と想像していましたが、思ったより小さい川でした。竜馬とお竜さんはここから脱出、そして旅へ

土佐藩邸跡

151218b3
会津の陣跡もありました。(今は幼稚園)

寺田屋近くの幕末・伏見の戦い激戦地の碑

151218b4

その戦いでの弾痕後

151218b5戦いの痕跡は、これのみですかね。

 
幕府方の陣地となった伏見奉行所跡 薩摩の陣地(御香宮)と至近距離でした。

151218b6
土方歳三ら新選組もこのあたりで戦ったのでしょう。今はアパート

結局、鳥羽伏見の戦い(1867年)は、戦う準備をしていた薩長とそのつもりのなかった幕府方、戦いの帰趨は決まっていました。この戦いで徳川幕府崩壊へまっしぐらとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・奈良旅行 ’1512 陵印

18日からの京都・奈良旅行は私にとって充実した楽しい旅行でした。ランダムに記事を書いてゆきます。

陵印をいただきました。ここでは2例紹介します。

桓武天皇陵

151218a1
言わずと知れた京都に都を定めた天皇です。京都旅行への感謝をこめて掲載します

光孝天皇陵

151218a2 
百人一首のこの歌の作者です 

君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪はふりつつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話勉強会 ’151222

今日は、今年最後の英会話勉強会でした。問題もいつもの半分の量でゆったりしましょう。ということで、持ち寄ったスイーツがこれだけ(一人分)・・・・なんとこの後追加も出ました。

151222a2_2
おかげでコーヒーを3杯飲みました。というかコーヒーがおいしい!!

来年も元気で会いますように!と、写真撮影

151222a1
さらに、リアルタイムでnapoさんが英会話勉強会の様子をブログで更新

151222a3
その場でコメントを皆で入れました。大いに盛り上がりました。

151222a4
「私のブログもお気に入りに入れてよ」と便乗  
楽しくて、時間があっという間に過ぎました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大和郡山を巡って帰京

今回の旅は、「いつでも行けそうでいて、行ったことが無いところを中心に巡る」を主眼にしていました。

最終日の今日は、奈良市のお隣の町・大和郡山を城を中心にめぐりました。あいにくの雨でした。

帰途は、新幹線・こだまのグリーン車です。

151221a1
旅行期間中は走り回っていますので疲労回復かねて、このパターンでの帰京はすでに何回目かです。旅を振り返ってのブログの原稿もかけます。

新幹線で雨を追いかけながら帰るかと思ったのですが、大丈夫でした。富士山も雨上がりのようです。

151221a2

追々、旅行中の事をブログに書いてゆきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良の恋人に会ってきました。

恋人と言っても、田んぼの中にポツンと残る庭石です。三度目になります。

Img_0555_2
光明皇后が建てた奈良時代の寺院跡です。ここを訪れないことには奈良の市内のめぐりはできません。今日は、ここをスタートにラグビーの試合を挟んで史蹟巡りをしました。楽しい一日でした。

阿弥陀浄土院跡、法華寺、海龍王寺、不退寺、狭岡神社、ウワナベ古墳、コナベ古墳、磐之媛陵古墳、瓢箪山古墳、日葉酢媛陵古墳、成務天皇陵古墳、称徳(孝謙)天皇陵古墳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-16 トップリーグ 東芝v近鉄

天気も良く、メインにスタンドは、ほぼ満員の奈良市の鴻ノ池陸上競技場で行われました。

開始5分でカフィ選手が左に先制トライ、その後の近鉄陣内の22mlに入ったスクラムで近鉄は再三コラプシングの反則をとられました。

Dscf0527_2
これでゲームを支配した東芝はトライを重ね、後半もスタートでノーホイッスルトライで快勝しました。両チームにとって上位4チームに残る大切な試合でしたが一方的な試合になりました。

東芝 58-12 近鉄

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇治 お抹茶のはしご

宇治の駅前にあるポストです。

151219a

宇治には、高校の修学旅行以来でした。その高校生だった時に出来なかったことの一つを成し遂げました。お抹茶のはしごです。

一番手は、福寿園 宇治川越しに平等院を見ながら・・・・最高です。

151219a1_2

151219a2_2

次は、対鳳庵 裏千家のお点前でした。

151219a3

151219a4
しんがりは、将軍家に納めていたという上林

151219a5

151219a6

今日巡った史跡等

平等院、宇治上神社、あがた神社、歴史資料館、興聖寺等

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・宇治にきています

伏見を廻って、京都からは宇治の手前の木幡で電車を降りて、藤原道長の寺跡を訪ねてから夕方に宇治につきました。

伏見桃山城 適当に再建したイミテーションのお城です。京都駅からよく見えます。

Img_0390_2_2

宇治には一泊ですので、ライトアップされた平等院を見れるのは今日だけです。

Dscf0411_2_3
今日巡った主な史跡等

明治天皇陵、桓武天皇陵、鳥羽伏見の戦跡(御香宮、会津陣地、土佐藩邸跡、伏見奉行所跡、弾痕跡)、月桂冠と黄桜の酒資料館、寺田屋、藤原氏宇治陵など

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の実践英会話教室

授業の冒頭、Bindya先生は、「何か年末の計画はあります?」と聞いてきました。先生は、何かトピックスはありましたか?とともにこのフレーズを毎回授業の冒頭に聴いてきます。
そこで私は、“I will leave for New York tomorrow.”と答えました。驚いた先生に私は、“It's just a joke”と即座に答え、続いてI will leave for Nara & Kyoto tomorrow.”と答えました。
火曜日の英会話サロンで出た問題を早速使ったわけです。せっかくのジョークでしたが、Nちゃんの反応が芳しくなかったように感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad日野教室 151216

今日は、1名欠席で7名が出席でした。

151216a1_2
カメラとアプリの購入を勉強しました。実際に受講者さんのiPadに1500円チャージしました。
「お正月を控えて、ご家庭で楽しくiPadをお使いになれるように今日の講座内容にしました。」と最後に説明したところ、皆さん納得していました。そして喜んでいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話勉強会 151215

コーヒーサバ―でおいしいコーヒーをいただくことにして2回目です。
やはり、いれたてのコーヒは気分もリラックスして良いです。私は初めに一杯、コーヒーブレークでもう一杯いただきました。
水とマシンを持ってくる重い思いをすることに申し訳ない気持ちがありますが、感謝して甘えます。
ケーキとか、皆さん今日も甘いものをたくさん持ち寄りです。

151215a1
前回に比べて英訳が短い時間で済んだと思ったら、前回より20問少なかった。でも、今日ぐらいのボリュームがちょうどよい感じです。
リスニングでは、iPadのアプリを試してみましたが、もう少し検討を加える必要があります。

コーヒーと英会話・・・・・まさしくサロンで楽しさ倍加の勉強会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビー寄付金のバッジ

先月ラグビー協会に寄付をしたことに対する受領証とバッジが送られてきました。私の寄付目的は「日本代表の強化」です。

151214a1

受領証は会長が岡村さんに代わっています。バッジは、もちろん昨年と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自治会の忘年会

今日は、自治会の役員会に引き続いて忘年会でした。

151213d1_2

会長である私と、副会長が交替し、惰性と停滞の自治会の変革を行ってきました。ここ数年分のお仕事をしていただいた役員の皆さんに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-16 トップリーグ NTTコムvサントリー

今季躍進しているNTTコムですので好試合を期待しました。

151213a1
しかし、NTTコムは序盤から反則が多く、リズムにのれません。足場がわるいせいかスクラムも再三の組み直しでペースも上がりません。試合内容は一方的とは言えませんが、スコアは一方的になりました。
NTTコムは、ナイスタックルがいくつもありました。それにもかかわらずサントリー・スカルク・バーガー選手はタックルを受けても余裕をもってパスしていました。ワールドクラスの力をもせてくれました。

NTTコム 5-38 サントリー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-16 トップリーグ 東芝vパナソニック

満員の観客が見る中、激しい戦いでした。

151213b1
キックオフ直後、東芝が攻め込んでパナソニックのゴールラインに迫ったところでパナソニックがターンオーバし、一気に先制トライ(4分)で試合は始まりました。

ブレークダウンの激しさ、特に再三のリーチマイケル選手のターンオーバーはすごかった。
終了間際のパナソニック・バーンズ選手のドロップゴール、成功はしませんでしたが、「こう来るか!」と、うなりました。バーンズ選手が終盤息を切らし気味にしていました。初めてて見ました。

東芝・カフィ選手

151213b2

東芝 17-17 パナソニック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満員の秩父宮

12日の秩父宮は満員でした。

151213c3
第一試合が終わって観客が少し帰ってスタンドの端に少し空席が出来たと思ったら、続々詰めかけて空席が埋まりました。プレーオフでもなくリーグ戦でこんなに入った記憶がありません。
南側のゴールポスト裏も入りました。

151213c4

バックスタンドから出るにも人、人、人でした。

151213c5

この日は「ウルトラファミリーデー」

151213c2

選手紹介の電光掲示板

151213c1

試合も熱かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週は奈良です

来週は20日にトップリーグの試合が奈良であります。歴史の旅と兼ねて3泊で行ってきます。
どうせラグビーの試合をやってくれるのなら、今月上旬ぐらいだと紅葉がきれいで良かったのに・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防災科学技術研究所のシンポに参加

今日は、有楽町で行われた防災科学技術研究所主催シンポジウム「災害に強い社会の実現に向けた災害リスク情報の共有・利活用」に参加しました。

151211a1

防災科研は、地域防災に力を入れている国の機関です。ほぼ毎年参加しています。
地域向けWebサービスの発展的展開の発表がありました。批判的なご意見もありましたが、私は期待しています。シンポジウムでは「対象災害を多くして、自治体単位は勿論のこと、自治会単位で使えるよう」要望しました。
反応が良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の実践英会話教室 151210

今日は季節を映して2組に分かれて「パーティーへの招待」のロールプレーイングでした。
Perhapsを使った場合に、これからの事を表す場合“will”は使うのですか?と聞いたところ、先生は首をかしげました。Perhapsとwillは同居できない言葉のようです。やはり英語は論理的です。

I love ThailandのNさんのお土産です。

151210a1

ISHIDAさんが早速食べたので、私もその場で少しいただきました。おいしいです。ビールのつまみに良いというので、残りはとっておきました。
「タマリンド」という食べ物を使ったスナックです。食べ物に無関心な私ですが、少し気にするようにしています。ネットですぐ調べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad日野教室

今日は、iPad日野教室の第3回目でした。

151209a1
お二方が欠席で6名の出席でした 。雰囲気もこなれてきました。
周辺機器を紹介したのですが「型番を教えて」と。同じものの方が安心なようです。・・・・講師の責任重大です。

ここまで基礎知識優先でしたが、アプリの紹介を付け加えて楽しさを加味しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自治会活動 151208

道路の側溝の件で、市と継続して打合せしています。今日も市役所へ行ってきました。さらに道路の凍結防止剤を貰いに道路補修センターへもまわりました。
今冬は、暖冬傾向との予報ですが、南岸低気圧の影響で関東は降雪が多いとの予報もあります。
月曜日の会長・副会長の打ち合わせと、自治会活動はシームレスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップリーグカード 05-06

書店に注文していたトップリーグカードを受け取ってきました。

151207a1

151207a2
発売後2,3日したところで、ベースボールマガジン社のホームページを見たところ「在庫なし・・・・書店にて(流通)在庫を当ってください」となっていたので焦りました。昨今のブームがここにも及んだようです。
一週間ほどで入ってきました。

受取りの時、商品の確認で「05-06」ですね、と念を押されました。シーズンが入っているということは、毎年出るということなのでしょう。

楽しみながら、少しずつ封を切って行くことにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

災害ボランティアリーダー研修

今日の午前は、災害ボランティアリーダー研修でした。ボランティアセンターを立ち上げた時のロールプレーイングでボランティアとセンター側の役割を4つこなします。初めての方は、結構戸惑っていたようです。私は2回目でしたが、やはり緊張とまごつきがありました。繰り返し訓練してゆくしかありません。
黄色のジャンパーはセンター側の役割です。

151205a1
今年の鬼怒川の水害で、日光市にボランティアが行きましたが、その時の写真も展示されていました。

151205a2
夜は、町会の役員会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去・現在・未来「変えられるのは?」 

昨日の朝日新聞の夕刊に良い記事が載っていました。五郎丸選手のインタビュー記事です。

ジョン・カーワン元日本代表ヘッドコーチがホワイトボードに「過去・現在・未来」と書いて『変えられるのは?過去は変えられるか?』と問うてきた。答えは当然「ノー」。
では『未来は?』と、「イエス」と答えるのを遮えぎるように『違う。お前が変えられるのは現在だけだ。今を変えない限り、未来は変わらない』
五郎丸選手は、その時「ひっかけ問題みたいだな」と思ったそうです。

今回のワールドカップの勝利に結びつく長い旅の始まりだったのかもしれません。

一人のサポーターとしては、エディ・ジョーンズ前ヘッドコーチよりもカーワンに親しみやすさを感じました。

日本ラグビー協会創立80周年記念パーテーで撮影しました。

151204a2
2006年11月4日ですから9年前です。サポーターとしてカーワンと2ショットをとったのは私が初めてでは?!懐かしい写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防水BLUETOOTHスピーカー

腰を痛めてしまったので、今週からお風呂に1時間以上入っています。お風呂に入っている間音楽を聴くために“防水BLUETOOTHスピーカー”をネットで買いました。iPadにダウンロードしてある音楽をお風呂で聞いています。

手のひらより少し大きいだけのサイズですので、当然低音が出るわけもなく、その上で、「評価」を参考に買いました。(写真 左)

151203a1

右は非防水のJBLのスピーカーです。音は比較にはならないことは承知していたつもりですが、「評価」の記述は、今回ばかりは参考になりませんでした。値の張るものではありませんが、やはり実機で確かめるべきでした。

それでも、お風呂に入ってしまえば、欠点を少しばかり補ってくれる音にはなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の実践英会話教室

今日は、前回欠席のYUKIOさん、KOUHEIさん、遅れてISHIDAさんも出席でなんとかクラスとして恰好がつきました。

先週の話になりますが、超少人数でしたので、日頃疑問に思っていることをいくつか先生に聞きました。
その一つに「アメリカ人は、スポーツで全国制覇したとか、大きな目標を達成した時、感極まって泣くとか、喜びの涙は流さないのですか?」と聞いてみました。
すると、先生は、両手で万歳をするようなジェスチャーをして「ヤッター!!、嬉しい!!」と。どうやら「スポーツで、感極まって泣く」ということは無い、というのは本当のようです。
ということは、ラグビーワールドカップの日本v南ア戦で、日本人サポーターが感極まって泣く姿というのは、日本人以外の多くの人たちにとって“異質”というか“日本人の特質”としてとらえられたのでしょう。

柔道、剣道など、他のスポーツでも“道”をつける日本人と、“スポーツ”の外国との違いなのかと、あらためて納得しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPadのサブ講師 151202

今日は、小平市のiPad夜間講座の4回目で、サブ講師として参加しました。
自前の講座が、会場の都合で来週になったので、自宅から車でダイレクトに行きましたが、運転の姿勢が腰を痛めた私にとって負担が大きかった。

講座の内容は、メッセージ、メール、カメラでした。2時間で初心者にする内容としては、負担が重すぎると思ったし、受講者さんの反応もやはり基本が理解できていなかった。カメラを例に挙げると、今現在、受講者さんが撮影しているのが「普通の写真なのか、パノラマ写真なのかビデオなのかわからない」人が何人かいました。基本事項の説明が足りていないことが原因です。

「教室ではできるが、家に帰るとできない。」の声も良く聞きました。教室では、言われたとおりにしているのでできているのでしょう。が、理解が進んでいないのです。5回シリーズですので“理解”という点では、大きな制約があることは確かですが、問題なしとはしません。
(左端が私です。借用しました)

151202a1
このシリーズは来週までですが、私は今日が最終回でした。当面、自前講座に傾注してゆきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »