« NHK iPad講座の講師 | トップページ | 東芝vs帝京大学 25回ラグビー日本選手権2回戦 »

サントリーvs神戸製鋼 25回ラグビー日本選手権2回戦

秩父宮は強い風が吹いていました。前半、風上は神戸でした。開始3分先行したのはサントリー、デュプレア選手が22mライン付近のラックから神戸の間隙を突いて左へトライ。
レギュラーシーズンをほとんど欠場したデュプレアですが、戻ってくるとサントリーは別のチームになります。
背番号9がデュプレア

150215b1

神戸も、ベッカーの208cmの身長を生かしたラインアウトを起点に6分と25分にトライあをあげます。

150215b3
神戸の得意の得点パターンです。
風下で戦ったサントリーにとって前半10-10の同点は序出来だったでしょう。

後半4分、自陣深い位置での神戸のキックをサントリーはチャージしツイヘンドリック選手がトライし サントリー15 - 10 神戸 と、サントリーがリードします。
結局、トゥシピシ選手や松島選手(背番号13)が良い動きで確実にトライにつなげたサントリーが勝ちました。

150215b2
サントリー 22 - 10 神戸製鋼

|

« NHK iPad講座の講師 | トップページ | 東芝vs帝京大学 25回ラグビー日本選手権2回戦 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サントリーvs神戸製鋼 25回ラグビー日本選手権2回戦:

« NHK iPad講座の講師 | トップページ | 東芝vs帝京大学 25回ラグビー日本選手権2回戦 »