« 中日vs巨人 孫の東京ドームデビュー | トップページ | 七月大歌舞伎(H26年) »

第24回防災隣組

防災隣組も24回目を数えました。
情報伝達の手段としてホームページの作成を提案しました。

140708a2_2
最終的に「隣組」のホームページとするのが良いのか?「防災会」のホームページとするのが良いのか?先に行って決めればよいと思っています。ただ、どんなものかを具体的に提示して議論してもらおうと思いました。アップロードするかどうかは先で良いとも思っていますと話しました。しかし、結果は・・・・先送りとなりました。ホームページの果たす役割も説明したのですが、残念ながら理解は得られませんでした。私より5歳ほど上の人には、I Tに対する距離感が違うのかもしれません。

お隣のKさんの耐震工事の発表がありました。私も少しだけお手伝いしましたが、皆さん知りたい情報でしたので良かったようです。

隣組が終わって、防災資機材のなかの発電機を動かしました。

140708a1
1ヶ月1回の保守運転です。とりあえず資機材をそろえるから「使う」ことを真剣に考えるステップに進めていかなければなりません。24回の勉強会を重ねてきましたが、先は、まだ長いのかな?

|

« 中日vs巨人 孫の東京ドームデビュー | トップページ | 七月大歌舞伎(H26年) »

防災士(地震と災害)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第24回防災隣組:

« 中日vs巨人 孫の東京ドームデビュー | トップページ | 七月大歌舞伎(H26年) »