« ブルーインパルスファン | トップページ | ファイナルファンランDAY その1 »

’14 春テストマッチ 日本代表vsサモア代表in秩父宮

去年までならPNC(パシフィックネーションズカップ)での戦いだったのでしょうが、PNCは、アメリカ、カナダとの組み合わせになり、日本では行われません。
この戦いと、21日のイタリア戦は、リポビタンDチャレンジカップとなります。

ウォークライ(サモア・・・シバタウ)

140530b1
開始4分でサモアはペナルティーキックを得ます。このときキックティーを探してバッグの中をゴソゴソ・・・・借り物のキックティーを使ったようですが、失敗します。直後、日本がサモアのゴールライン近くまで攻めますが、ミスからボールを拾われ一気にトライに結び付けられました。A5Nとは違います。しかし、日本も藤田選手の2本のトライなどで 日本 20-7 サモアで前半を終えます。

140530b2

140530b3
後半開始早々、日本がパナルティーゴールを決めますが、直後の2分に日本の甘いタックルから中央にトライを許しました。
しかし、スクラムで優位に立つ日本はサモアにゴールラインを割らせず、30分に松島選手が右へトライし、勝利を決めました。

140530b4
若手主体のサモアではありますが、日本が快勝しました。

この試合のようにカップを授与された時は、バックスタンドにもカップを見せて欲しい。試合後の対応に一言申し上げておきたい。

日本 33 - 14 サモア

|

« ブルーインパルスファン | トップページ | ファイナルファンランDAY その1 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ’14 春テストマッチ 日本代表vsサモア代表in秩父宮:

« ブルーインパルスファン | トップページ | ファイナルファンランDAY その1 »