« 東芝ブレーブルーパス ファン感謝デー | トップページ | 上野・東照宮 »

キトラ古墳壁画 再チャレンジ

国立博物館のキトラ古墳の壁画の公開が18日までということで、ゴールデンウィークに国立博物館まで来ていながら、あまりの混雑にあきらめましたが、今日、再チャレンジしました。

ゴールデンウィークも過ぎて平日ということで、開館の10時(と思っていたら開館は9時30分に)に20分ほど遅れ(たつもり)ましたが、国立博物館に着きました。
なんと待ち時間が120分、展示室でさらに30分!

140514a1

多分展示室内では立ち止まることは許されないでしょう。明日香で「白虎」と「青竜」を見た経験では、近くからじっくり見てもなかなかわからない壁画です。

並んでいる間の暇つぶし用クイズなども出るしまつ

140514a2


結局あきらめました。

ゴールデンウィークに続いて一般展示を周ることに

黒田高正(黒田官兵衛の孫)の兜

140514a3

これ見た外国人観光客
This is helmet ?  
(ガイドさん) Yes.
Oh my god !

私も思わず笑っちゃいました。

おなじみの一休さんの肖像

140514a4_2

ご自身で画いたようです

知る人ぞ知る!とまでは言いませんが、「延喜式」

140514a5

この後、上野東照宮、旧岩崎家住宅を巡って、秋葉原の電気街まで歩きまわって帰ってきました。

|

« 東芝ブレーブルーパス ファン感謝デー | トップページ | 上野・東照宮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キトラ古墳壁画 再チャレンジ:

« 東芝ブレーブルーパス ファン感謝デー | トップページ | 上野・東照宮 »