« サントリーの平選手にもペナルティーを | トップページ | リスク社会のイノベーション2014 »

サントリーに厳重注意 畠山選手にも

昨夜、日本選手権セミファイナルでの東芝・立川選手の報復行為に対する処分は当然としても、あまりに醜い反則で原因となったサントリーがこのまま、知らぬが仏を決めることがあってはならない! サントリーは自ら律するべきだと主張しました。
今日、協会が、平、畠山両選手を名指しして、チームに厳重注意をしました。妥当だと思います。「やり得」みたいな行為を看過しては、今後によくありません。
これからサントリーのコメントが出るのでしょうが、協会から厳重注意を受ける前に、どうして自らにパニッシュメントを与えることができなかったのでしょうか?
今季フェアープレー賞を受賞したパナソニックは、「日頃からペナルティーをしないよう練習の時から意識している。」とコメントしました。今回のサントリーの行為はこのパナソニックのコメントとあまりにも対照的です。サントリーのこれからを注視してゆきます。

|

« サントリーの平選手にもペナルティーを | トップページ | リスク社会のイノベーション2014 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サントリーに厳重注意 畠山選手にも:

« サントリーの平選手にもペナルティーを | トップページ | リスク社会のイノベーション2014 »