« 十二月大歌舞伎 通し狂言“仮名手本忠臣蔵”夜の部 | トップページ | 19日 渋谷駅 »

歌舞伎見物・幕間のお弁当

19日は、歌舞伎座に開演前の1時間半前に着いてしまいました。アップルストアを覗いて見たりして時間をつぶしましたが、つぶしきれません。歌舞伎座の地階の木挽町広場でさらに時間調整しました。
人が食べていると食べたくなるものです。“揚巻ソフトクリーム”を買いました。“揚巻”は“助六”に出てくるヒロインの名前です。ちっちゃな歌舞伎揚げがついています。ダジャレに近いです。

131219b1
なんとか歌舞伎にちなんだ名前をつけたかったのでしょう。「苦笑」しました。どうせなら、今は忠臣蔵ソフトクリームもありかな?

幕間のお弁当は、いつも歌舞伎座の向かいにある岩手県のアンテナショップで買います。

131219b2
私なりの“復興への協力”の形です。お芝居に見に行くのは1ヶ月に1回くらいですが、種類が多くて毎回売っているお弁当が違います。この日は“さんりく弁当”

131219b3_2

131219b4

お値段は1,100円でした。

|

« 十二月大歌舞伎 通し狂言“仮名手本忠臣蔵”夜の部 | トップページ | 19日 渋谷駅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/54326318

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎見物・幕間のお弁当:

« 十二月大歌舞伎 通し狂言“仮名手本忠臣蔵”夜の部 | トップページ | 19日 渋谷駅 »