« 良書「プレートテクトニクス入門」 | トップページ | ラグビー(’13-14) NECvsサントリー 2nd第2節 »

ラグビー(’13-14) NTTコミュvsリコー 2nd第2節

131207a1
前半だけで両軍のパナルティーゴールが6本(うち失敗1本) さらにリコーのドロップゴールは相手反則によるアドバンテージが出ている間に決めたものでした。両チームとも、チームとしての規律が守れなかった。という前半でした。
後半に入ると、リコーが4分にペナルティーゴールを決め、NTTコミュ9-19リコーと差を広げると、リコーはリラックスしたのか連続4トライで試合を一方的なものにしました。
NTTコミュは、全く良いところがありません。

131207a2
唯一のトライは試合終了2分前、ノートライを免れただけでした。

NTTコミュ 16 - 47 リコー

|

« 良書「プレートテクトニクス入門」 | トップページ | ラグビー(’13-14) NECvsサントリー 2nd第2節 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー(’13-14) NTTコミュvsリコー 2nd第2節:

« 良書「プレートテクトニクス入門」 | トップページ | ラグビー(’13-14) NECvsサントリー 2nd第2節 »