« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

3日連続タブレット講習会

今日は埼玉県入間市でタブレット講習会でした。

130728a1

「親子で豆絵本を作る」という行事への協力という形での講習会です。昨日は同様の講習会を文京区で行いました。
小さなお子さんですが、説明を聞くのもそこそこに絵本を作って行きます。びっくりです。タブレットの操作に慣れています。
お母さん方は大まかにいうと二通りです。唖然としてわが子を見守るしかないお母さん、もう一つはお母さんの方が夢中になってしまうケースです。
私はサブ講師でしたが、大切なお役目がありました。タブレットからの印刷は無線でデータを送ってプリントアウトするのですがその設定です。悪戦苦闘でした。冷や汗ものでしたが、なんとかクリアしました。

入間市の名産は狭山茶です。

130728a2

お食事の後に出されたコーヒーはカップではありません。狭山茶の産地らしいです。

講習会の後、博物館を見学させてもらいました。

130728a3

地質時代、古代史から始まって歴史の展示が主ですがお茶室も館内に作って狭山茶のアピールです。ユニークです。

明日は小平市で講習会です。3日連続は大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JRFUメンバーズクラブ 一万人突破

JRFUメンバーズクラブの会員が3月22日に一万人を突破したということで3月22日現在の会員に記念品のトートバックが送られてきました。

130723a1
たしか3,4年程前は6千人ほどだったような気がします。ここ数年で結構増加したということですが、一方で一万人はまだまだ少ないとも思います。工夫(仕掛けの仕方)次第で増やしてゆくことはできると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝決勝進出ならず 第84回都市対抗野球

JX-ENEOSは先頭打者が初球ホームランでペースをつかむと連投の東芝投手陣から追加点を奪ってゆきました。ENEOSのエース大城投手は東芝を1点に抑えました。JX-ENEOSは強かった。130722a1

130722a2

今年入社した社員のパフォーマンス 
厳しい訓練も、選手が頑張ってここまで残ってくれたので報われたでしょう。

130722a3

試合後、3位相当の旗が授与されました。

募金箱がありました。

130722a4
募金すると黒獅子のバッチがもらえました。

130722a5
ラグビーで募金、野球でも募金です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝ベスト4 第84回都市対抗野球

130721a1

130721a2
(今日も大観衆の東芝応援団)

ヤマハは初回2死2塁から4番のセンター前ヒットで先制します。2回には無死1,3塁のチャンスを迎えますが無得点に終わります。その後は調子を戻した東芝・野田投手が押さえました。
東芝は9回の裏ようやく1死1,2塁から服部選手の右中間ヒットで追いつきました。追いついた東芝は10回11回と無死でランナーを出し優勢でしたが、決定打が出ませんでした。ヤマハは投手5人をつぎ込みました。

130721a3
大会規定で12回からタイブレーク(1死満塁から)攻撃します。個人的にはつまらない特別ルールだと思いますが、12回表ヤマハはレフト線ヒットとセンターへの犠牲フライで3点をあげました。その裏東芝はピッチャーゴロで2死満塁と追いつめられましたが服部選手がセンタオーバーの2塁打で同点に追いつきました。さらに代打市川選手がライトオーバーのサヨナラヒットで準決勝進出を決めました。苦しい試合でした。

130721a4
サヨウナラ勝ちした瞬間ベンチを飛び出す東芝の選手

試合後のヒーローインタビューは2回にわたって起死回生のヒットを打った服部選手です。

130721a5
イケメンです。

祝勝会でビールをたっぷり飲んで水道橋駅の改札口に戻ってきたら、次の試合で勝ったJR東日本さんの応援団から「決勝でやろう!」と声をかけられました。望むところですが、その前にJX-ENEOSさんが待ち構えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“発掘された日本列島 2013”展

江戸東京博物館で開催されている毎年恒例の“発掘された日本列島 2013”展に行ってきました。
特集の一つが「陵墓の埴輪」です。天皇陵などの宮内庁が管理している陵墓からの出土品で、写真ではお目にかかってもなかなか実際に目にする機会は少ないです。天皇陵の90%は指定間違い・・・・そもそも実在が疑われている天皇の陵もあります・・・・という見方がありますので、古墳時代の大王のお墓という受け止め方で良いと思います。大王にふさわしいビッグサイズの埴輪が会場の入り口に展示されています。

伝日葉酢媛命陵出土の盾形埴輪高さが140cmあります。

130717a1

写真左の人物と比較すると大きさがわかります。

御廟山古墳出土 囲・家形埴輪

130717a2
神社の原形でしょうか 家には赤く塗られた跡が残っています。外からは屋根のみが見え家の中で行われる儀式はうかがい知ることが出来ないようになっています。

伝仁徳天皇陵出土 (奥の円筒埴輪は九州西都原古墳からの出土) 

130717a3
巫女像は教科書などではよくみかけます。

130717a4

他にも注目の出土品が数多くありましたが、この金銀装円頭大刀 鳥居松遺跡(浜松市)出土 当時の川の底から出土しました。祭祀にかかわる遺品と一緒に出土しました。「川の神を鎮めるために投ぜられた?」と思いたくなりますが、文化庁の説明員はそのような「想像」は当然言いません。金は古墳時代の輝きを失っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝サヨナラ勝ち 第84回都市対抗野球

130716a1

16日の東京ドーム第3試合は東芝と大阪ガスの対戦。

130716a2

東芝の応援は外野席の大半を埋めるまでになりました。

130716a3

大阪ガスは大阪の企業ですが大きな応援団でした。

130716a4

東芝野球部のマスコット・アリウス君

試合は、東芝が5回に吉田選手のホームランで3点先制します。野田投手は好投していました。が、

130716a5
8回の表に2点をとられます。
8回裏に東芝がスクイズで2点差とします。9回、大阪ガスは2死1,2塁としますが、ここで外野フライ。ゲームセットかと思ったのですがセンターとライトが接触し落球。同点となります。
そして10回裏、ランナーを2塁に進めた東芝は、代打漆畑選手が左中間にサヨウナラヒットを放ち

130716a6

130716a7
試合を決めました。
初戦はどのチームも難しいです。東芝は牽制死が3個とリズムにのれませんでしたが、最後は印出監督の采配が試合を制しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“ラグビーに生きる”大野均著を読みました

130714a1

一カ月近く前に買っていたのですが、忙しさにかまけて本棚に入れたままでした。読み始めて一気に読みました。面白かったという言葉では足りません。私個人としてはウルっとくる所もありました。
私達ラグビーファンは選手をスタンドから見ています。この本は、選手がグランドの中から見ている視線・・・どんな思いでいるのか・・・が強く感じられます。
そして大学からラグビーを始めることになった予期せぬきっかけ、東芝そして代表としての活躍へと内容は満載ですが、ラグビー名門校どころかラグビーと無縁の少年時代高校時代に“均ちゃん”が作られたことが良くわかります。
ラグビーファンからすると日本代表として「いくらなんでもちょっと酷使?」と思っているラグビーファンは多いと思います。私も少し思わぬでもありませんが均ちゃんなればこそできることだとも思っています。ともかくお薦めの一冊です。

エディーヘッドコーチはインタビューで「オオノは2015年にはいないでしょう。でも、今の若いチームには必要だ」と言ってくれていました。私は密かに良い意味でエディーさんの期待を裏切りたいと考えているのです。(本書より) 
私はこの言葉を聞いた時、「エディーさん、それはないでしょう」と思っていたものです。でもこの均ちゃんの言葉を聞いて、「絶対ワールドカップに行って、絶対勝って欲しい!」そんな気持ちがさらに強くなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月2日にオールブラックスと対戦

“11月2日にオールブラックスとのテストマッチが秩父宮で行われる”とラグビー協会から発表されました。
オールブラックスのヘッドコーチのコメントも載っています。若手を多く起用しそうです。残念ながら日本とは力の差が大きくて若手であろうとなんだろうとオールブラックスは世界のオールブラックスです。強いのはわかっていますが、名前負けだけはして欲しくはないです。
秩父宮の収容人員はぎっちぎっちにいれて2万4から5千人くらいでしょうからチケットをとるのに気合を入れないといけないでしょうし、お値段も・・・・?。見る方としては国立競技場より秩父宮が絶対良いですから歓迎です。それにどんなイベントがあるのか?こちらも期待です。
日本代表は1週間後スコットランドとの対戦がイギリスでありますので選手は結構ハードな日程ですが、ラグビーファンとしては楽しみな11月になります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の実践女子大英会話教室“キャビンアテンダントはJanglish”

木曜日は英会話教室の日です。いつも英会話教室が始まる前に日野市の公共施設を使って自主勉強会を行っています。ホームワークをしたり、NHKの英会話サイトに載っているテスト問題をみんなで解いています。ネットにつないでプロジェクターで写してやっているのですが、今日は私がモバイルルーターを忘れてしまってネットにつなげませんでした。ルーターを忘れてしまったのはこれが2回目です。暑い中プロジェクターを持って行ったのが単なるお荷物になってしまいました。

先週、TERUちゃんが”バイキング料理”と使ったところ、「それは和製英語(Janglish)ですよ。」となって、その続編を今日勉強しました。その中で“キャビンアテンダント”私も含めて“CA”などと使いますがこれも和製英語と教わりました。”フライアテンダント”が英語だそうです。“スチュワーデス”でも良いそうですが、これは女性を示しますのでやはり避けた方が良いそうです。因みにキャビンはキッチンを連想しイメージ的にも良くないとのことでした。

CHIEKOさんがノルウェー、スウェーデン、デンマークの旅行から帰ってきました。北欧へ行く人は少ないのかと思ったらツアーに参加した人は結構多かったそうです。

130711a1

お土産をいただきました。ノルウェーのチョコレートにスウェーデンのノーベル賞のメダルを模したチョコレートです。暑い中、わざわざ保冷庫に入れてお持ちになりました。それに山梨の桃もいただきました。MIEKOさんからは鳩サブレ―をいただきました。
先週はNAOKOさんの韓国・ソール土産をいただきました。毎週どなたかが旅行に行ってお土産を持ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い中のゴルフ

昨日はゴルフでした。例年なら雨対策をするところを猛暑対策をして臨みました。ハーフを終えて日焼け止めクリーム再度塗り、水分をたっぷりとりました。スコアはともかく無事ホールアウトしました。
帰りにショッピングモールによって、さらにトウモロコシ畑で農家の方がトウモロコシを1本100円で売っていました。「もう帰ろうとしていたところだったんですよ。今、採りますから」と畑に入ってとってきました。トウモロコシは大好きです。

130708a1

130708a2

帰宅してビールをおいしく飲みました。トウモロコシも、もちろんおいしかった。おかげでビールを飲んで、ゴルフの疲れもあったのでしょう。普段ならメールのチェックなどするのですが、気持ちよく寝てしまいました。で、今日の予定をすっかり忘れてしまっていました。今日メールのチェックをした時が約束の集合時間でした。(・_・;)(・_・;)(・_・;)(・_・;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タブレットの講師でした

昨日は、新宿でNTT東日本さん主催のタブレット端末の体験会の講師をしました。
午前と午後の2回で、時間はそれぞれ1時間30分でした。参加者は午前17名、午後22名で午後は満席でした。皆さん結構夢中になるので、あっという間に時間が過ぎます。
参加なされた方でお一人が「持参したタブロイドで受けてもいいですか?」と訪ねてこられました。しかし、機種が違うのでこちらで用意した機種を使ってもらいました。
お手持ちのタブロイドは、買ったまではよかったけれ誰も教えてくれないので全く使っていないとのことでした。ご自分の機種を使えるよい機会と、期待してきたのでしょう。
シニアの場合は特に「買う+使い方を教える」がセットでないと宝の持ち腐れになってしまいます。わたくしがいる教室を教えてあげればよいのでしょうが、NTTさんが主催なので差し控えましたが、ちょっと気にかかりました。
講座終了後の反省会では、契約を希望された方もおられ、「ひょっとして私が気にかけた方?」 また、前向きの方もおられ、講座は好評でしたと、ありがたい評価をいただきました。
パソコンの便利さ、楽しさを味わえないシニアの力になりたいと改めて思いました。

130709
(写真はパソコン教室主宰者ブログからの転載です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Surface RT(タブレット端末)を買いました

Surface RTの購入の機会を探っていました。すると、マイクロソフトが6月中旬から1ヶ月限定で1万円の値下げ攻勢をかけてきました。価格.COMで価格の動向を注視してきました。月が替わったら価格がさらに低下すると予想していましたが、月末で価格が底を打ちそうな気配になり6月29日に発注しました。すると今日から価格が上昇し始めました。グッドタイミングで底値で買えました。ここから再度値下げに転ずるかはわかりません。まあ、買ってしまったのでこの先には関心はありません。
モノクロのパッケージで意外と重量があると感じました。

130701a1
購入した動機は、1、パワーポイントを使って防災の講演をしています。講演会場に持参するのに便利です。2、マイクロソフトオフィス2013を買うのと価格差があまりありません。ソフトのバージョンアップのつもりで買いました。3、iPadはパソコンになじみがない方には良いのですが、パソコン使いの人には物足りません。ブログの更新はiPadでは制約がありすぎです。さらにパソコン教室の講師をしていますので、このSurfaceを使ってゆくゆくは教えてゆくことになります。そのことを考慮してタッチカバー付にしました。

130701a2
もう少し先には使い勝手のレポートを書きたいと思います。

Surfaceプロは発売初日に見に行きましたが、中途半端な製品です。これならウルトラブックの方が完成度が高く、購入意欲は沸きませんでした。それにしてもこの半年ちょっとの間に、iPad、kindleそしてSurfaceと買って、この先どうなっちゃうのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »