« ラグビー超お宝をいただきました | トップページ | リコーvsサニックス戦を見て決めました »

東芝ブレーブルーパスの初戦

瑞穂球技場で行われたトップリーグの東芝ブレーブルーパスvsトヨタヴェルブリッツは、36-15で東芝が勝ちました。快勝でした。
東芝はPGを狙いません。この試合でも前半終了間際の残り時間が少なくなった時間帯で1本決めただけでした。ファン目線からすると、これは結構きついです。PGのチャンスは確実に狙って欲しい。序盤戦は特にそうして欲しいと願っています。この試合も「雨も降っているし、PGを確実に狙っていればもう9点入っているのに」と、とらぬ点をついつい数えてしまいます。チームカラーなのはわかるのですが、「もっと簡単に点を取れるでしょ」という気持ちになります。快勝と思ったのは後半20数分過ぎてからです。結果が快勝なら前半からそのように感じたいです。前半は「押してはいるけれど・・・・流れが変わらなければ良いのに」と心配していました。
トヨタも少なくとも東芝と対戦する時は、同じような戦い方をします。トヨタファンも私と同じ気持ちで見ているのではないでしょうか?まあ、これは選手の気持ちを無視した見方であることは自覚しています。
今回瑞穂へ行かなかったのは、講演の資料作りが控えていたことが大きな理由でしたが、もう一つは、瑞穂のトヨタ戦は良い思いをした事がないのです。ゲン担ぎをしました。これですっきりしました。それにしても、トヨタさんはなぜアイイさんを先発で起用しなかったのですかね。私は助かったと思いながら見ていました。

サントリーなどが世界の各国代表級選手を次々と補強しました。東芝はそうした補強をしませんでした。周りのチームを見ると少なからず怖れを感じます。ですが、そうしたワールドクラスの選手を相手に新人を日本代表になるよう育てて欲しいと願っています。

|

« ラグビー超お宝をいただきました | トップページ | リコーvsサニックス戦を見て決めました »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

アヴェンチュラさん、
コメントありがとうございます。
プレシーズンマッチは見ていないのですが、
敗戦でつかんだということでしょうか。
リーグ戦は、パナとサントリーに焦点を合わせればよいですね。
ブレークダウンにこだわってピック&ゴーの東芝をシーズンを通して見たいです。
今年こそタイトル奪還です!!!

投稿: 最前列 | 2011年11月 3日 (木) 20時43分

サントリーとのプレシーズンマッチでの敗戦が良い意味で作用したように思います。トヨタを叩いておけば、残る強敵はそのサントリーとパナソニックだけでしょうね。王者奪還に向けて好スタートを切れたことを喜ばしく思います。

投稿: アヴェンチュラ | 2011年11月 3日 (木) 16時26分

hayaさん、こんにちは。

東芝ファンとしては、
アイイさんが怖かったです。
アイイさんのファンなのですが、
いつも痛い目にあわされています。

確かに怪我人の影響がありましたね。
戦い方にこだわったゲームが少ないだけに、
トヨタvs東芝戦は見応えのあるカードです。
でも、サポーターはお互い大変ですね。
プレーオフ、日本選手権で再戦しましょう。

投稿: 最前列 | 2011年11月 2日 (水) 21時41分

こんにちは。先日は東芝の気迫がトヨタを勝っていましたね。!
アイイ選手の後半からの出場は、朽木監督の戦略だと思い、両センターを外人選手を使って
ゲインを図ろうとしましたが、ほとんどゲイン出来なかったですね。
また、スクラムでも完全に押されぎみでしたので、トヨタの完敗です。

菊谷、遠藤、水野選手がいなかったのも痛かったです。(ρ_;)

投稿: haya | 2011年11月 2日 (水) 12時50分

先を見据えてリーチ選手をJAPANのキャプテンにして良いのではないでしょうか。
頼りになります。

投稿: 最前列 | 2011年10月31日 (月) 20時38分

東芝がトヨタに勝ったのは3年ぶりですね。トヨタ相手に5トライもとるとは思いませんでした。リーチ選手の活躍が嬉しかったです。

投稿: タマモクロス | 2011年10月31日 (月) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芝ブレーブルーパスの初戦:

« ラグビー超お宝をいただきました | トップページ | リコーvsサニックス戦を見て決めました »