« 桜のジャージのコディ | トップページ | 松岡美術館“西洋絵画の中の人々” »

ラグビー日本代表新レプリカジャージ

6月26日のトップリーグ選抜戦で、日本代表が新しいジャージをお披露目しました。“リポビタンD”のロゴが入ったものです。このジャージのレプリカがJRFUメンバーズ向けに背番号23が入って予約販売されていましたが、21日に受けとりました。
他のレプリカジャージのタイプは、リポビタンのロゴが入っていないタイプと、同じくリポビタンのロゴがなくRWC2011のロゴが入ったタイプのレプリカジャージ(どちらも価格は9,500円)の2種類そのセカンドジャージを含めると4種類、これに23番タイプをいれて合計5種類のレプリカジャージがあります。

110824a1

110824a2

リポビタンD”のロゴ+背番号23のタイプは15,000円と5,500円高くなっています。購入申し込みした時は、「この価格差はちょっとないんじゃない」と思いました。
手にしてみると結構良いです。4年前の同タイプの背番号23はエナメル質の貼り付けでしたが、今回はきちっと染められています。質感は良いです。5,500円の価格差に少し納得しました。

|

« 桜のジャージのコディ | トップページ | 松岡美術館“西洋絵画の中の人々” »

ラグビー(トレカ&グッズ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本代表新レプリカジャージ:

« 桜のジャージのコディ | トップページ | 松岡美術館“西洋絵画の中の人々” »