« 第3回 ラグビーオールスター イベント | トップページ | 坂上二郎さん逝く »

名古屋の東照宮

110310a1

1泊2日のラグビー応援の合間に名古屋の東照宮を訪れました。家康に対して信心があるわけではありません。尾張・徳川家の霊廟がどんなものか見たかったのです。霊廟は建中時にありますが、建物は囲われていて霊廟を見ることが出来ないようです。
東照宮の社殿は、元は藩祖義直の夫人の霊廟で万松寺にあったものが建中寺に移されて、さらに東照宮の社殿が昭和20年の戦災で焼失したため移築されてきました。尾張・徳川家の霊廟はここでしか見れないということです。

110310a2

両サイドが建物保護のためやはり囲われてはいますが全体を見ることはできます。

110310a3

彫刻の手が込んだ、というのかゴタゴタした感じは権現作りとの共通点です。

|

« 第3回 ラグビーオールスター イベント | トップページ | 坂上二郎さん逝く »

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋の東照宮:

« 第3回 ラグビーオールスター イベント | トップページ | 坂上二郎さん逝く »