« ラグビートップリーグ最終節三洋vsトヨタ | トップページ | 牡蠣にあたったようで »

ラグビトップリグ東芝vsサントリー

秩父宮の第一試合でここまで1位の三洋が敗れたため第二試合の東芝vsサントリー戦で東芝が勝てば逆転1位の可能性が出てきました。

110110a2

結果は26-10で東芝が勝ちました。内容は点差以上に東芝の完勝でした。
強い風が吹いていましたが、キックが少なく、風の影響はあまりありませんでした。前半9分に東芝のヒル選手がサントリのラインの穴をこじ開けるように突き先制し、23分にも左隅に追加トライをげ、東芝が前半を12-0とリードします。後半3分に、この日の象徴的なトライが生まれます。サントリー陣内に入った東芝がピックップ・ゴーで前に出て大野選手が最後に拾い上げ30メートルを走ってゴール中央にとトライを挙げ試合を試合を決定づけます。ブレークダウンで終始優勢だった東芝の快勝でした。

110110a3

ただ、中居選手、ヒル選手の怪我が気になります。

|

« ラグビートップリーグ最終節三洋vsトヨタ | トップページ | 牡蠣にあたったようで »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビトップリグ東芝vsサントリー:

« ラグビートップリーグ最終節三洋vsトヨタ | トップページ | 牡蠣にあたったようで »