« ろまん社中 | トップページ | 坂本龍馬記念館 »

高知城

100318c1

高知城は天守閣と本丸の御殿、櫓などが江戸時代のまま残っています。さすがに姫路城を見た後ではかわいらしくは感じますが、やっぱり昔のままというのは趣があります。

100318c2

追手門の石垣には刻印があります。エ、ウ、シ、ケ(写真)の4字で楷書体の刻印というのもあまり例がないように思います。

100318c3

高知城の特徴の一つに大きな石樋があります。雨が多い土地柄で石樋が小さいと石垣に雨水が当たり傷めますので、これを防ぐためです。

100318c4

山内氏入国以前の長宗我部時代の石垣が発掘されていました。見るからに粗い石組ですが、ここは、長宗我部時代は主城ではありませんでした。

|

« ろまん社中 | トップページ | 坂本龍馬記念館 »

歴史・史蹟」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高知城:

« ろまん社中 | トップページ | 坂本龍馬記念館 »