« 東海大は自ら勝利を放り出した ラグビー日本選手権1回戦 | トップページ | サントリー姿を消す ラグビー日本選手権1回戦 »

帝京大圧勝 ラグビー日本選手権1回戦

100207b1 学生王者の帝京大に対してトップリーグのチームであったワールドの選手が主体の六甲フアイティングブルのクラブチームがどう戦うかを注目していました。
前半4トライを取られた六甲ファイティングブルは26分にフランカーの鎌田選手が中央に持ち込んでトライを決め、コンバージョンもなって7-28とします。
しかし、善戦もここまででした。次第に消耗した六甲ファイティングブルは、後半次々にトライを奪われ7-76の大差で敗れました。精いっぱいの戦いぶりでした。

100207b2

|

« 東海大は自ら勝利を放り出した ラグビー日本選手権1回戦 | トップページ | サントリー姿を消す ラグビー日本選手権1回戦 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帝京大圧勝 ラグビー日本選手権1回戦:

« 東海大は自ら勝利を放り出した ラグビー日本選手権1回戦 | トップページ | サントリー姿を消す ラグビー日本選手権1回戦 »