« 映画 宇宙(そら) | トップページ | 日本文理 準優勝 »

頑張れ 日本文理

高校野球の新潟代表の日本文理高校が堂々たる戦いぶりで、決勝進出を決めました。選抜では優勝した清峰に完封負けましたが、結構良い戦いぶりでしたので、期待はしていましたが、高校野球に関する新潟県人の悲しい習性として「ともかく初戦突破して欲しい」が私の願いでした。
新潟県勢として25年ぶりにベスト8、そして初のベスト4、そして初の決勝進出。すばらしい活躍です。25年前にベスト8になった学校は、実は私の母校です。ごくごく普通の県立高校でしたので「びっくりと感激」で甲子園に応援に行きました。清原、桑田が活躍しており、アルプススタンドからリアルで見ていました。木内さんの取手二高が優勝した年です。あのときの夏のことは今でも鮮明に記憶に残っています。

今回の日本文理は決勝進出ですからすごいです。ひょっとして日本中を驚かしているかもしれません。もう、ここまできたなら決勝戦は優勝を狙って暴れまくって欲しい。

必勝!新潟県代表 日本文理高校

|

« 映画 宇宙(そら) | トップページ | 日本文理 準優勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/31068498

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ 日本文理:

« 映画 宇宙(そら) | トップページ | 日本文理 準優勝 »