« “トリノエジプト展”と“黄金の都 シカン展” | トップページ | 三橋國民氏「鎮魂のニューギニア」展 »

7人制ラグビー オリンピック種目へ

ラグビーの「7人制って?」と聞かれました。なじみがあまりないようです。文字通り7人でチームを作ります。テレビ放送されているのは15人制です。1チームの人数が半分以下になり、15人制とは随分味付けが異なる競技となります。ゴリゴリのフォワード戦はまず見られません。物足りなさを感じるラグビーファンもいます。とはいえ、オリンピック種目になることによって多くの国が力を入れ、ラグビーの普及に弾みがつくことが期待されます。2019年の15人制のラグビーワールドカップを開催する日本にとってラグビーの注目度が上がることは大いに歓迎です。
一方、野球とソフトボールの落選は、オリンピックではやはりヨーロッパの力が強いことをあらためて感じました。

|

« “トリノエジプト展”と“黄金の都 シカン展” | トップページ | 三橋國民氏「鎮魂のニューギニア」展 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7人制ラグビー オリンピック種目へ:

« “トリノエジプト展”と“黄金の都 シカン展” | トップページ | 三橋國民氏「鎮魂のニューギニア」展 »