« 国宝 阿修羅展に想う(2) 阿修羅像 | トップページ | 東芝フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 »

国宝 阿修羅展に想う(3) 阿修羅フィギュア&切手

会場の090411a3 090411a4 ミュージアムショップは阿修羅人気でいつもより賑っていました。1Fの会場入り口の脇では阿修羅像のフィギュアが売っていました。と言っても、売り切れにつき予約販売で自宅へ配送とのことで、2980円プラス配送料500円です。嫁さんに出がけに頼まれていたのですが、「宅急便になってまでも」と躊躇していたのですが、後ろのひとに押し出される形で宅急便の伝票を渡されていました。一人一体ということできっちりお買い上げのスタンプを押されました。お届けは5月中旬との事です。
フィギュアではありませんが、切手で第一次国宝シリーズの1枚として出された090411a1 国宝シリーズ第一集の阿修羅像の切手がお気に入りです。今から40年ほど前の発行です。7年ほど前にも世界遺産シリーズとしても発行されましたが、切手の魅力としてはこちらのほうが伝わってくるものを多く感じます。090411a2

にほんブログ村 歴史ブログへ

|

« 国宝 阿修羅展に想う(2) 阿修羅像 | トップページ | 東芝フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

歴史・史蹟」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国宝 阿修羅展に想う(3) 阿修羅フィギュア&切手:

« 国宝 阿修羅展に想う(2) 阿修羅像 | トップページ | 東芝フィルハーモニー管弦楽団 第28回定期演奏会 »