« ラグビートレカ事情 1 発行チームは4チーム  | トップページ | ラグビートレカ事情 3 ヤマハ発動機・ジュビロ »

ラグビートレカ事情 2 神戸製鋼・コベルコスティーラーズ

試合会場のグッズコーナーなどで、タマノイの飲料を買うとトレーディングカードが付いてくると云うかたちで発行されています。
手元にあるのが’04~’05年シーズンのカードです。(いただき物です)この年からトレカが発行されたかと思います。トップリーグの発足が’03年からですから翌年の発行ということになります。大畑大介選手が4枚など、1選手1枚となってはいません。このシーズンは全部で30種類でした。その後、1シーズン毎の発行種類は増やされています。Photo Photo_2
カードの表に氏名・ポジション・生年月日・身長・体重・経歴が書かれ、裏面は共通で“tamanoi”と発行年が記入されています。(’05~’06年度は年度は表示がありません)
デザインに多少の変化はありますが基本的にはこのスタイルは変わりません。0405
写真は、増保監督(当時)、今シーズンで引退した野澤選手、そして共通の裏面です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

|

« ラグビートレカ事情 1 発行チームは4チーム  | トップページ | ラグビートレカ事情 3 ヤマハ発動機・ジュビロ »

ラグビー(トレカ&グッズ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビートレカ事情 2 神戸製鋼・コベルコスティーラーズ:

« ラグビートレカ事情 1 発行チームは4チーム  | トップページ | ラグビートレカ事情 3 ヤマハ発動機・ジュビロ »