« YC&AC7人制ラグビー大会 | トップページ | 日本の原像 »

漏電と中央線

080410a 私は仕事柄、“漏電”について教える機会が多いのです。いわく、0.015アンペアで生命が危険にさらされる。いわく、1アンペアにに満たない漏電で火災が起こる。アイロンやホットプレートが10アンペア以上なので桁がまるで違います。と、でも、どこまで理解してくれるのか?具体的にイメージしてもらうのは難しそうですが、まさか漏電で通勤がこんなになるとは思いもよりませんでした。朝は事故の前だったのですが、帰りは一駅毎に前を走る電車がつかえていると云うことで通勤時間が3時間近くに。運転再開から5時間たってもこれでは、危機管理がなっていません。
先月“中央線が好きだ。”のキャンペーンをやっていたのを思い出しました。ポスターの中の電車の前にさりげなく富士山があり、車内はイメージポスターで埋められていました。人生の半分以上を中央線と付き合っています。まあ、いろんなことがあります。080410b 080410c 080410d

|

« YC&AC7人制ラグビー大会 | トップページ | 日本の原像 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/20119430

この記事へのトラックバック一覧です: 漏電と中央線:

« YC&AC7人制ラグビー大会 | トップページ | 日本の原像 »