« 三洋電機ワイルドナイツ 悲願達成 | トップページ | 星に願いを 月を撮りました »

ラグビー日本一になった監督の勇退

080320a 080320d 三洋電機ワイルドナイツを率いて日本選手権を制して日本一に輝いた宮本監督が勇退することになりました。「任期はは3年と決めていた」そうですから、予定通りだったのでしょうが、決勝戦を闘い終えた宮本監督の熱く、そしてすがすがしい様子を目の当たりにしてから、まだ一週間もたっていないので、驚いています。秩父宮で優勝監督インタビューの後、三洋のベンチサイドに戻ってきた監督が、誰に向かって言うでもなく「燃えた」の一言が今でも耳に残っています。三洋ラグビー部の悲劇を振り払い、トップリーグ・リーグ戦初の全勝も達成しました。
 社業に専念するとの事です。勇退はラグビーファンとしては残念に思っていますが、仕事に十分力を発揮して、また、ラグビーに戻ってきて欲しい願っています。すばらしいラグビーをありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

|

« 三洋電機ワイルドナイツ 悲願達成 | トップページ | 星に願いを 月を撮りました »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本一になった監督の勇退:

» 2008-SUPER・14⑦ [BINGO]
金曜日に派遣のバイトの予約入れたぞい(>_<) 頑張ろう!!! なんて思っている [続きを読む]

受信: 2008年3月21日 (金) 03時08分

« 三洋電機ワイルドナイツ 悲願達成 | トップページ | 星に願いを 月を撮りました »