« さようなら ワールドカップイヤー | トップページ | 地球の出 星に願いを »

あけましておめでとうございます

080101 あけましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりましてありがとうございました。

本年も宜しくお付き合い、お願いいたします。

もう、すでに初詣をなされ、初日の出をご覧になられた方も多くいらっしゃると思います。私は通勤に時間がかかります。そのため毎日朝早く出勤しますので、通勤の途中、電車の中から日の出を見ることになりますので、お正月くらいは日の出を見ずに過ごしたいと思っております。

昨年訪れた南フランスのアルルで見た日の出は印象的でした。ゴッホの絵の舞台となった土地です。初めてのフランスではあったのですが、パリから南フランスへ行く途次で見た景色とアルルはまったく違った景色でした。ガイドさんがホテルの所在地を「沼地」と表現したのですが、水田地帯で稲穂が実っていました。オランダで生まれ育ったゴッホがこの地を選んだ理由がなんとなく想像されます。私にとっての初日の出はこのアルルの日の出です。

今年は、博多、仙台、新潟に行きます。そしてもっともっと出かけてゆきます。

皆様にとって、今年がすばらしい1年になりますことを心からお祈り申し上げます。

|

« さようなら ワールドカップイヤー | トップページ | 地球の出 星に願いを »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

sasaさん、
あけましておめでとうございます。

ご覧いただきありがとうございます。
今年も駄文を連ねますが、
どうぞ、宜しくお願いいたします。

投稿: 最前列 | 2008年1月 1日 (火) 22時01分

あけましておめでとうございます。
背景もすっかりお正月モードですね!
雰囲気満載のブログをいつも楽しく拝見しています。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: sasa | 2008年1月 1日 (火) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177512/9664511

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

» フランスのアルルって、どんなとこ? [海外旅行大好き!]
タロファ......なぜか、サモア語。行ってきましたよ、フランスのアルル。フラン... [続きを読む]

受信: 2008年1月30日 (水) 18時00分

« さようなら ワールドカップイヤー | トップページ | 地球の出 星に願いを »