« 日本代表とサントリーの平選手 | トップページ | 9月12日 フィジー戦 ノーサイドⅡ (ラグビーワールドカップ ツアー記) »

9月12日 フィジー戦 ノーサイドⅠ (ラグビーワールドカップ ツアー記)

日本の終盤の攻撃ではもう立って応援していました。ノーサイドの笛が鳴ってそのまま場内は両チームの健闘を讃える拍手となり、まだ試合が続いているかのように挨拶に来た選手を讃えました。選手の表情は悔しさをこらえているように見えました。何万人の拍手。ラグビーでは初めての経験でした。
試合開始の時の空はあんなに青かったのに、試合が終わった時に、メインスタンドに差し込んだ夕日がとても優しい色をしていました。0912fiji 0912fiji3 0912fiji2_2 0912fiji4

|

« 日本代表とサントリーの平選手 | トップページ | 9月12日 フィジー戦 ノーサイドⅡ (ラグビーワールドカップ ツアー記) »

’07年ラグビーワールドカップ公式観戦ツアー記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月12日 フィジー戦 ノーサイドⅠ (ラグビーワールドカップ ツアー記):

« 日本代表とサントリーの平選手 | トップページ | 9月12日 フィジー戦 ノーサイドⅡ (ラグビーワールドカップ ツアー記) »