« ラグビー日韓戦 赤い弾頭 | トップページ | ラグビー サモア戦(6月16日) »

ラグビー 香港戦

29日に秩父宮ラグビー場で日本対香港戦が行われます。22日の韓国戦では82対0で圧勝しました。前半の20分頃観戦仲間に「100点いけるんじゃないかな」と話しました。「それはないだろう」との返事に、「ラスト10分で3トライぐらいを立て続けに取れば行けるだろう」と返しました。足が止まると10分間に3トライは、ラグビーではそう難しくはありません。結果は100点取れませんでしたが可能性はあったと、私は見ていました。試合後ヘッドコーチに厳しい評価をされたのも後半の戦いぶりでした。
 香港とは昨年11月のワールドカップアジア最終予選では52対3で勝っています。今回来日のメンバーはその時の選手が多数入っていると聞いています。香港戦の日本代表メンバーは、韓国戦のメンバーより良いパフォーマンスでアピールしたい気持ちが強いはずです。香港も必死の戦いを挑んでくるでしょうが、私は、過去の最高戦績の91対3を上回る100点試合を期待します。

|

« ラグビー日韓戦 赤い弾頭 | トップページ | ラグビー サモア戦(6月16日) »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。