« おめでとう関東学院 ラグビー大学選手権 | トップページ | 「九電、TL昇格おめでとう!!」について »

ラグビーサポーター

日本ラグビーの最高峰トップリーグも14日最終節を終え、プレーオフ進出は東芝、サントリー、ヤマハ、トヨタの4チームの進出が決まりました。私はトップリーグ残留をかけた駒沢へ応援に行ってきました。ラグビー協会の現地レポートに応募し、レポートをアップしていただきました、宜しかったらメンバーズサイトのURLよりご覧になってください。http://www.jrfu-members.com/open/event/0610fieldreport/070114komazawa.html

太田GMがブログで「観客動員数、競技人口増、メディアの露出などを含めた数字的な結果を伴うことも重要だ。」と述べておられます。数字的な結果を重視する姿勢はとても好感が持てます。今シーズンのトップリーグは白熱した試合が多く、最終節は全ての試合を観戦したかったくらいです。プレーオフのマイクロソフトカップも見逃せません。私も観客動員数の1に数えられることになります。ラグビー好きは友人、知人を誘ってともかく見にいきましょう。

「ネガティブ思考からは何も生まれない。」おっしゃる通りです。太田GM頑張ってください。

|

« おめでとう関東学院 ラグビー大学選手権 | トップページ | 「九電、TL昇格おめでとう!!」について »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

駒沢現地リポートを読まさせていただきました。とても試合の興奮、応援の姿を実感しました。さすが秩父宮の応援を断っても行く価値は十分伝わりました。
次は、マイクロカップのセミファイナル皆さんで応援に行きましょう。

現地レポートをご覧になっていただき、ありがとうございます。
勿論、コーラの試合は必死だったのですが、IBM VS セコムの最後のPGは来季TLに残るか落ちるかを決める過酷な一蹴りでした。優勝を決めるPGより訴えるものがありました。

JRFUのメンバーズクラブのサイトは掲示板も含めて注目度が少ないのが残念です。

来週は秩父宮しかありませんね。

投稿: 栽培王 | 2007年1月20日 (土) 09時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« おめでとう関東学院 ラグビー大学選手権 | トップページ | 「九電、TL昇格おめでとう!!」について »