廃駅 京成電鉄「博物館公園駅」

東京芸術大学と黒田記念館を見た後、旧「博物館公園駅」の前で
展覧会の呼び込みがありました。
190816b1

過ぎ去りかけて、「駅に入れるのですか?」と伺ったら、
「駅に入れます。そこで展示されています。」とのお答え。
展示は、正直どうでもよかった(失礼)のです。
いつも横目に見て過ぎていますので「チャンス」と思いました。

電車は見えないのですが、
通り過ぎている電車の音が聞こえてきました。

190816b2

上野は観光客が増えてきているので、
復活してもよさそうな気がしますが、どうでしょうか。

| | コメント (0)

円山応挙展 東京芸術大学

「円山応挙から近代京都画壇へ」展を見に行ってきました。
190816a1

遠めに見て構図は大胆、近くから見て描写は精緻。そんな日本画の特徴は、
円山応挙の流れなんだと。あらためて気づかされました。
狩野派には、将軍家をはじめ「官製」のイメージがあります。
応挙から始まって松園など、近代までその系譜をたどっています。

応挙寺とも呼ばれる兵庫の大乗寺の襖絵が多数展示されていました。
190816a2

今頃大乗寺では、レプリカが展示されているのかな?と思うと気の毒にも思えます。
大乗寺に機会があったら行きたいと思いました。

| | コメント (0)

iPad教室 日野 190814

旧盆の最中ですが、開催は予定通りです。
Elf Yourself は次回に回しました。
質問に答える形で「SIM」の解説と併せてストレージ、GAFAについても説明しました。
LINEでお薦めしたFire TV Stickをふーみんさんがお買い求めになっていたそうで、
何ができるかなど詳しい説明はしていなかったので、嬉しかったです。

次回以降の予定は、ツイッターとFaceBOOKの違い
Fire TV Stick  You Tube それにMさんのネットショッピングの設定です。

| | コメント (0)

ラグビーワールドカップ ホスピタリティーチケット その1

申し込んでいるホスピタリティーのチケットはまだ手元に届いていません。が、
関連した連絡がメールで来ます。
昨日来たメールでは、

「平素より格別のご愛顧をいただき厚く御礼申し上げます。
皆様をラグビーワールドカップ2019公式ホスピタリティーへお迎えできることを心よりお待ち申し上げております。
アレルギー及び食事制限のある方は事前に申請をお願いいいたします。可能な限りご対応させていただきます。食事制限のない方は特に申請いただく必要はございません。」

食事つきのチケットです。
予定メニュー

190814a1

食事のアレルギーについても配慮してくれます。
心使いが嬉しいです。

 

| | コメント (0)

化石探しも空振り

上の孫が、「化石を取りに行きたい。」と言うので、感心したら、どうやら綺麗な宝石がほしいようで、宝石と化石の違いがわからなかったようです。家にある琥珀は化石であり、みがけば宝石ですので、それで区別がつかなかったようです。

まあ、関心があるのはよいので、二十数年振りに秋川に化石取りに行きました。ところが川が増水していて探す場所がある狭まっていたこともあり、たくさんの石を砕いても発見出来ませんでした。郷土資料館にも回ったのですがあいにく休館日でした。

夏休みの課題にしたいようですので、孫にはもう少し付き合います。因みに孫は、我が家の玄関にあるラピスラズリがお気に入りです。

| | コメント (0)

ラグビーワールドカップチケット 到着

9月開幕のラグビーワールドカップのチケット第1弾が届きました。
味の素スタジアムのパック券です。
190810a1

5試合ありますが、個別のチケットではなく「パス」になっています。
チケットホルダーの内側は燕子花図があしらわれています。
190810a2

ネックストラップと観戦案内も同封されていました。

190810a3
あとは決勝戦のチケット待ちです。

| | コメント (0)

マンホールカード 日野市 土方歳三

昨日、第10弾として配布されたマンホールカードを日野市役所にもらいに行きました。
今回は、東京都では日野市のみが発行しました。
190808a2

図柄は、新選組の土方歳三です。
190808a1

新選組のファンは全国に多くいますので人気が出るカードになりそうです。
趣味として集めていますが、正直に言えば新選組はあまり好きではありません。
地元の皆さんごめんなさい。

| | コメント (0)

iPad教室 日野 19080

7日の午前コースは、Fire TV Stick の解説とスマートスピーカーの定型アクションの作成の仕方を勉強しました。
その場で Fire TV Stickを購入された方がおられました。タイムセールを期待したほうが良いかと思っていますが、その速攻ぶりには私自身驚きました。
午後のコースも Fire TV Stick の解説です。何ができるか?最先端のデバイスを具体的が何ができるか?丁寧に説明しました。
それが自分にとって有益かは、聞く人の判断です。私は、判断材料を提供することがメインです。

ハッピー多摩の講師は、ニューメディア開発協会によって”シニア情報生活アドバイザー”として資格が付与されています。
H講師がこの度、3年目の更新をしたのを機に制度の説明をしました。パソコンやパワーポイントのスキルが要求されます。
これは少しハードルが高いです。ですが、今や時代はタブレットの時代です。タブレットのスキルの資格について午前コースの方から「積極的な反応」が出ました。実施する方向で検討することにしましたが、『意欲が強い』ことにとてもうれしく、また、頼もしく感じました。
『一生勉強 一生青春』の言葉を贈りました。ハッピー多摩が目指すことは、この言葉に集約されています。
共に前進 です。

| | コメント (0)

トップリーグカップ2019準決勝

4日の横浜・三ッ沢球技場は、試合開始の午後5時になっても、動かなくても汗が出てくる暑さでした。
190804a1_20190806001301
試合は、東芝が連続トライで先行しますが、クボタが逆転します。
 
190804a2_20190806001301
クボタが7点差リードでむかえ、試合終了のホーンがなっていますが、東芝がクボタのゴールライン前で攻め立てます。
クボタは、シンビン2人を出し反則を繰り返しますが、結局東芝はゴールラインを割ることはできませんでした。
東芝 24 - 31 クボタ

 

| | コメント (0)

iPad教室 日野 190704

今日の午前は、スマートスピーカーの勉強でした。色々な使い方ができます。そのための前準備として、フォトと電子書籍のアプリを入れました。ようやく次回から本格的にスマートスピーカー本体の活用と設定に入れます。

午後は、チケットの手配と交通情報の入手を勉強しました。チケットなどは否応なくネットでの手続きに集約されてゆきます。カーナビのアプリも学習しましたが、地図をもう一度したいとの要望がありました。

76a73c35b4ee418daad1d797c5add915

| | コメント (0)

トップリーグカップ 東芝vNTTコム

久し振りのトップリーグに何とか天気は持ってくれました。
190623a1

190623a2

190623a3
序盤、NTTコムは反則が多く東芝に攻め込まれ5分に東芝・山本選手が先制トライ
更に12分に東芝はショートパントをキャッチしたナイカブラ選手が走り切って追加トライ
試合のは入りが良かった。
しかし、試合はそのままで進まず、
NTTコムがインターセプトから独走トライなどで、
終わってみれば1トライ1ゴール差での東芝の勝利でした。
差はいくつであれ、勝利でスタートを切れることは良いです。
190623a4

東芝 31 - 24 NTTコム

| | コメント (0)

講演会「光が開く次世代がん診断」

最先端の「がん診断」の講演を聴きに行ってきました。
190622a1

体を傷つけずに見たいという人類の願いは、
X線からCT、MRIと進化してきて「光」を利用する段階にきた。
と、歴史の説明があって、
医工連携が進んだ手術現場では、
執刀医が患者ではなく機会と向き合っている。
聞いてはいたけれど、実際の写真を見ると衝撃です。

「がんにならないためにできること」と題した話では、
はじめ、そんなことができるの?と懐疑的に聞き始めたのですが、
免疫力の低下が癌に罹る可能性を高めるとして、
『癌は生活習慣病です。』との説明に納得です。
有意義な講演会でした。

| | コメント (0)

ラグビーワールドカップ記念銀貨

ラグビーワールドカップの千円記念銀貨の抽選に当たり、
記念銀貨が送られてきました。
190621a1

お値段は9500円
ケース入りできちっと上を向いていないので
直そうとしたのですがちょっと無理でした。
造幣局の仕事としては、ちょっとお粗末
金貨は落選でした。

| | コメント (0)

オリンピックチケット 落選

予期していた通りオリンピックのチケット抽選申込は、12枚とも落選でした。
190620a2

金額にして30万ほどですが、100万円分くらい申し込んでようやくちょっと当たる。
そんな感じでした。
真夜中の2時半頃にマイチケットのページから見たので、サクサクとつながりました。

次は秋の先着順申込ですが、ネットにつながるかどうかがキーポイントになると思います。
それにしても追加のID登録は受け付けないのでしょうか?
登録を申しそこなった人は淋しく感じているのでは?

| | コメント (0)

iPad教室 日野 190619

午前コースでは、スマートスピーカーの活用です。午後コースのIさんが参加しました。
「ブルートゥースのスピーカーを利用したタイプの設定ができないので」ということでしたが、
ほぼ設定は終わっていました。一点のみアドバイスしました。
スマートスピーカーの活用の前提としてプライム会員の登録をしました。
活用については、『定型アクション』の簡単な説明をしました。
まず、各家庭に帰ってチャレンジしてもらって、そして次回じっくり学習です。
AIですから、ともかく話しかけて経験を積んでもらうことが大切です。

午後コースは、リマインダーとカレンダーを学習しました。
リマインダーは「やるべきリスト」で忘れないようにする事が主目的です。
通知機能を持っていることで単なるメモではないことを学習しました。
続いてカレンダーの拡張性を解説しました。
かなり前に一度やっているのですが、拡張性には改めて注目したことと思います。

| | コメント (0)

じいちゃん記念日

今日は、娘と孫2人と瑞穂町のホームセンターに行きました。買物は別行動だったのですが、買物が終わって合流したときに娘が「孫がじいちゃん、じいちゃん」と呼んでいたよ!と言うのです。車のなかで確かめたところ、「じいちゃん」の連呼!確かでした。

姉が、「ネエネ」と、自分の呼び名を要求すると即反応。「ネエネ」はかなり前からです。

突然話しだすんですね!嬉しい日でした。

 

 

 

| | コメント (0)

瑠璃光院の洛中洛外図屏風を見学

新宿の瑠璃光院で公開された洛中洛外図屏風を見学しました。
独特の外観・・・まるで石宝殿を思わせる外観は印象に残っていましたが、
190613a4
今まで中に入るということはありませんでしたが、
内部は光があふれ落ち着いた空間でした。

洛中洛外図は多くありますが、今回公開された洛中洛外図には方広寺の大仏が描かれている。
ということに強く惹かれました。
190613a3

方広寺の大仏と「国家安康」の鐘(文字は描かれていませんが)も描かれ、
朝鮮通信使も描かれています。
190613a1
「秀吉の遺構に朝鮮通信使を案内し、拒絶反応にあった。」と、
それはそうでしょう。と当然の感想です。
三十三間堂では通し矢をする姿も描かれています。(右端黒枠)

金閣寺が、黒く描かれています。
190613a2
金箔が剥がれ漆の下地がそのまま黒く描かれているのでしょう。
臨場感があります。

解説は学芸員ではなく僧職の方でしたが、楽しく聞かせていただきました。
敦煌の壁画、法隆寺の壁画の模写も貴重です。同時に見学しました。

| | コメント (0)

iPad教室 日野 190612

AirDropの解説をしました。
AirDropも無線での通信ですので、まず無線環境・通信全般の説明をし、
その中での位置づけから説明しました。
アップル社が提供するアンドロイドにはない便利な機能です。
しかし、その便利さを逆手に取った悪意のある使い方をする人もいますので、
繰り返しになりましたが受信設定の注意点を説明しました。
写真を送れば写真に、メモを送ればメモに保存されます。
この日はAirDropのみを行いました。

| | コメント (0)

防災産業展

江東区青海で開かれている防災産業展に行ってきました。
190607a1

以前より規模が小さくなった印象です。
しかし、新技術、新たなトレンドの防災食などが展示されていました。
その中でも関心があったのが、浄水器などの飲料水確保機器です。
家庭で使える高性能な浄水器が出てます。
190607a2
そして、電源確保です。エンジン物はメンテが大変です。
太陽光発電などから空気発電という画期的な発蓄電池発も出てきました。
ただ、お値段が高いです。
私は、水で発電できる小型発電機を購入しました。
いつ使うかわからない機器ですから使うまでの長期メンテフリーが大切です。
防災展でお買い物をしたのは初めてでした。

| | コメント (0)

iPad教室 日野 190605

午前コースは、「スマートスピーカーの活用」がテーマでした。
スマートスピーカーを購入された方1名が欠席で3名参加でした。
教室では、設定済みで使用できていましたが、
ご家庭に帰って自宅WiFiの接続設定で苦労されました。
原因の一旦は、私が『慣れ』ていたため説明が不足していたことです。
LINEでH講師が設定の仕方を説明し全員自宅での設定を完了しました。
190605a1
今まで壁だった「設定」を自分の力で成し遂げた『喜び』はひとしおだったようです。
ですが、スマートスピーカーは箱入りで持参。文字通り『箱入り娘』状態でした。
基本の解説から初めて、次から次へと「こんなこともできる!あんなこともできる!」と、
大いに楽しみました。
ちなみに私が持参したスマートスピーカーは、私よりH講師の指示を聞くため、
私は思わず「あなたの主人は誰?」と聞く始末。
大幅に時間延長して笑いが絶えない教室でした。
次回もスマートスピーカーです。奥が深いデバイスです。

午後コースは、
東京オリンピックのチケット申し込みの反省からしました。
もう少し早く取上げていたら混乱はなかったかなと。
ただ、秋からの先着順の発売には参加できます。
インタネットのID登録などに慣れていないと
好き嫌いではなく不利益になる世の中になってきたことを
理解してもらいました。
続いてアンドロイドのミラーリングの説明。
iPadを使っていると、当たり前のことに苦労します。
デバイスそのものは価格もリーゾナブルです。
ただ、どんな点に苦労するか知っていただくのも無駄ではないかと思います。
甘いものがたくさん出ました。
190605a2

それにつられて、ついつい時間が大幅超過してしまいました。(反省)

| | コメント (0)

«サンウルブズvブランビーズ スーパーラグビー2019 6月1日