ワールドカップ2023はフランス

2019年の日本の次のラグビーワールドカップは、フランスに決まりました。
有力視されていた南アフリカは落選しました。
開催に適していると評価が一番高くても選ばれるとはいかないのがラグビーワールドカップです。
ですが、個人的には歓迎です。
南アフリカではちょっと行けないと思っていましたので、行ける可能性が出て来ました。
健康に気をつけるモチベーションにもなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤング・プラハ イン 東京コンサート 2017

昨日は、チェコ大使館で開かれたコンサートを聴きに行きました。




ドボルザーク(チェコからアメリカに渡ったーープログラムにはドヴォジャークと表記)といえば『新世界』しか馴染みがなかったのですが、他の作品を聴かせてもらいました。サン=サーンス、ショパンなども楽しく聴かせてもらいました。


チェコといえば、ボヘミアガラス。 相撲の幕内優勝者に授与される「チェコ共和国杯」飾ってありました。


大使館で聴く演奏という、なかなか経験できないので良かったです。
演奏者は、コンクールで優勝するなど将来を期待されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

周防亮介さん ヴァイオリンコンサート

14日は、初台のオペラシティで周防亮介さんのヴァイオリンコンサータを聴きに行きました。


無伴奏でタップリ、ヴァイオリン演奏です。
アンコール曲は、「アルハンブラの思い出」でした。
アンコールの前のコメントで『今日の演奏はヘビーでしたので』と、
アンコール曲の選曲理由でした。
確かに、私にとってはプログラムの中にわかりやすい曲が欲しかったとも思わぬでもありません。


関西からの追っかけの熱心なファンもおられ、
客席は満席で当日券はありませんでした。盛況でした。
サイン会です


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝フィルハーモニー管弦楽団 第43回定期演奏会

ミューザ川崎で開かれました。

171111a1_2
おなじみの『カルメン』がプログラムに入っています。誰もが知っている有名な曲です。ですが、私はこのオペラのストーリーを知りませんでした。ドン・ホセがカルメンを殺めて終わるんですね。
演奏は、全曲ではなくハイライトでした。機会があったら、通しで聞いてみたいものです。
熱心な練習がうかがえる演奏でした。アンコールもなじみのあるトロイメライで聴衆に気持ちよく帰ってもらおうという気遣いがうれしいです。

171111a2

演奏曲目
カリニンコフ:交響曲第1番 ト短調
ビゼー:歌劇「カルメン」ハイライト

アンコール
チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」より 第一幕「ワルツ」
シューマン:「子供の情景」より 「トロイメライ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“運慶”展 東京国立博物館

昨日(木曜日)行ってきました。午前はめちゃ混みは織り込み済みで待って待って1時半頃会場に入りました。しかし予想はしていたもののあまりの込み具合に見れる所は見て、30分ほどで出てきました。

171109a1
3時半頃に、再入場しました。ここからはじっくりマイペースで見ました。

無著菩薩は、私は“無着”とずーっと覚えていました。しかも「むちゃく」とにごらずに読んでいました。そのことはともかく、無著菩薩とじーっと視線を合わしていました。一見柔和なお顔なのですが、視線を結構鋭く感じました。これは実体験ならではです。

多くの仏様を堪能できました。

4時過ぎには、混み具合は、一段落しました。

171109a2

展示室を出たのは、閉館の5時ちょうど、ショップの方は、はやく閉めたいのか『レジを済ませてください』と呼びかけていました。5時20分頃博物館を後にしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英会話勉強会 171108

Nさんはお休みでしたが、しっかりプリントを預かりました。4ページの内2ページは宿題としました。

171108a1
リスニングテスト・・・・・・ここで事件が起きました。なんと!

Do you know where it is?

この簡単なフレーズの where が聞き取れないのです。
私には、whereの単語がで始まる単語に聞こえるのです。

ネイティブには、whereに聞こえるのか?信じがたい気持ちになり、
iPadのSiriに聴いてもらおうと、Siriを英語の女性に設定して、そのままSiriに聴いてもらいました。
なんと!正確に聞き取っていました。当然と言われれば当然なのですが、私達の耳とはこうも違うのかということがわかって、驚いたりそして愕然としました。

逆もまた真なりではないですが、ジョン万次郎が
What time is it now. を「掘った芋いじるな」と覚えたことを思い出して、「掘った芋いじるな」と思いっきり日本語で全員がSiriに話しかけたところ、すべて聴きとってくれました。面白かったと同時に、あの簡単なフレーズが聞き取れなかったショックを和らげることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野iPad教室 171108

8日は、10月スタートコースの3回目でした。
ホーム画面のアイコンの移動、アプリの削除。文字入力と音声入力Siriの活用でした。キーボードの説明では『地球儀マーク』での変換と、なぜ変換が『地球儀』なのかを力を入れて説明をしました。

文字入力は、皆さん慣れていると思いますので、その前提で説明しましたが、次回は復習に時間を割いて、スキルを確かなものにしたいと思います。

アプリでは、航跡の説明をしたのですが、女性にはあまり興味のあるアプリではないような気がしました。

Hさんが、お休みで一人講師でした。質問が多く出ますので、ペースをつかむのがちょっと難しく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビ 日本vオーストラリア戦 会場風景

11月4日の横浜日産スタジアムにはこれまでの日本代表戦の観客動員数の最多を更新しました。

171104b1

新横浜駅にJAPANのグッズ売り場があり、お客さんもたくさんいました。

171104b2
駅前会場での今泉さんのトーク

171104b6

ワールドカップを意識した会場の周辺作りです。

171104b3

171104b4

171104b5171104b7

171104b8
171104b9

どこでどんなイベントがあるのか?案内図があると良いと思いました。
JRFU会員向けサービスがどこにあるとか  見逃しやすかった。

ワールドカップ本番では、もっと参加型のイベント会場を増やしてほしい、きっと増えるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビー 日本vオーストラリア in横浜

11月4日のテストマッチ 日本vオーストラリアの応援に行ってきました。
10年前、フランス・リヨンでワールドカップでの対戦を見ています。得点が 3-91でした。オーストラリアが得点するたび「ジャパン ゼロ」の場内アナウンスをいやというほど聞かされました。

この試合は、30点差以内の敗戦なら上出来との思いで試合会場に行きました。

選手入場

171104a1ワールドカップではメインスタンドから見たいと思います

キックオフ

171104a2

いきなり5分でトライ、10分にもトライ 反則をするとそこを起点にあっという間にトライまで待って行かれる洗礼を浴びました。

激しい当たり オーストラリアはさすがに強い

171104a3
日本のトライはスクラムから

171104a4171104a5

トライと思い喜んだらノックオンの場面もありました。

171104a6

世界のトップレベルの違いを改めて印象付けられました
しかし、リヨンの悪夢からは解放されました。

171104a7

171104a8

日本代表は、発展途上です。
これからの『伸び』に期待します。

日本 30 - 63 オーストラリア

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かんたん英語で日本紹介171102

今日は、先月から加わった新規受講生を含んで8名全員が揃いました。

テーマの「江戸の工芸品」のテキストを読んでいた時です。
出てきた単語 some–komon これを サムコモン と読んでしまいました。
染め小紋 ですから、サムとは当然発音しません。
続けて読んで行くと次の行に a somewhat と、出てきました。
私は、用心して その単語の後ろに続く語を頭の中で検証していました。
つまり、つっかえたのです。
何のことはないのです。普通に読めばよかっただけのことでした。
英文の中に日本語が入ると厄介なことがあります。

他の方も、日本語の英文字表記に戸惑ったりします。
それにしても次の行に同じ some が出てこなくてよいだろう。
とツッコミを入れたい心境でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

’19ラグビーW杯日程決まる

日程が決まりました。
これまでの日程では、日本は試合間隔が詰まったり厳しい日程に苦しめられてきました。
今回は地元開催という事で、試合間隔はきちっととれました。
試合間隔いうことでは、エディさんから恨まれそうです。

チケットの会員登録は済ましてあります。観戦予定をこれから立てます。
もちろん、日本戦は外せません。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野ipad教室 171101

午前コースは、Hさんが主任講師です。


盛り上がりました。盛り上がって途中休憩無しです。
サブをしていた私は、休憩はどうですか?と、
H講師に言おうと思ったのですが、
盛り上がっていたのでいいそびれました。



午後のコースも、前半は引き続きH主任講師でスタート


後半部分をバトンタッチしたのですが、


時間があっという間に過ぎて、終了の定刻が何時だったのか、
つい忘れてしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自治会の防災訓練

台風の予測をにらみながら自治会の防災訓練を雨の中実施しました。
雨の中、役員が頑張ってくれました。
地域防災力の基礎となります。



小旗が出ていない家庭には一軒一軒確認します。

来年は、掲出コンテストをしてもも良いかな?


楽しく防災訓練をするのも大切と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英会話勉強会 171025

25日は英会話サロンでした。
リスニングでは、mean と main が聞き取れませんでした。
悔しいので、それぞれの単語を聞き比べました。
ネイティブの発音を聞く量がたりないので、我々が思っている発音と違うか確かめたかったからです。
思った通りの発音でした。
再びリスニングの問題を聴きました。
問題に納得はできませんでした。
ネイティブの発音にも当然個人差があります。
ワンフレーズの問題では文脈から判断はできません。
ここが難しいところです。

美味しいスイーツがたくさん出ました。

いつものことですが食べきれませんので、家に帰って何日かかけて食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAKARATOMY

株主優待のミニカーが届きました。


非売品ですが、ヤフーオクなどで出品されますので、実際はお金を出して買うことはできます。
少子高齢化の中で、玩具などに関連する業界は厳しいのかな?
株価にはあまり関心がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野iPad教室 171025

今日は、今月スタートしたコースの2回目でした。


みなさん「これはどうするの?」「私の画面は違うけどどうして?」と、質問が沢山出ます。意欲たっぷりです。
2回目ではまだ難しいかな?と思っても説明します。今は難しくとも、繰り返してゆくことが理解に繋がると思っています。
アプリの入手をちょこっと勉強しました。女性好みの星座アプリを入れてもらいました。ちょこっと。と言うのは、あらためて単元として勉強します。
他のコース同様、楽しみな教室です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビートップリーグ 第9節でゲット

21日の秩父宮ラグビー場は雨でした。観客の多くは、屋根の下で観戦ですので、雨に濡れるバックスタンドの観客は少ないので、サービスで客席に投げ入れられるグッズをゲットするチャンスはぐっと増えます。

ハーフタイムには、バズーカ砲でTシャツがプレゼントされます。

171021b1
初めてゲットしました。

遠くへ飛ぶように、実際遠く飛びますが、しっかりコンパクトにまとめられています。

171021b2
開くと Tシャツです。

171021b3
久々のグッズゲットでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグビートップリーグ第9節 東芝vサニックス ’17-18

雨が降る中、観客の多くは屋根の下へ、屋根の無いバックスタンドはさびしい状態でした。

開始2分で東芝はバンワイク選手が先制トライをあげます。あっさり先制は今シーズンの東芝のパターンです。課題はこの後でしたが、サニックスに逆転されます。 東芝 10 - 17 サニックス で迎えた前半39分に、東芝・カフイキャプテンのアクロバティックなプレーが出ます。センタ―付近でボールを持ったカフイキャプテンにサニックスは3人がかりで止めに入りますが、なんと、高くジャンプして3人を飛び越えて行きました。そして宇薄選手のトライにつなげました。
このプレーはTMOとなりましたが、ラフプレーではもちろんありません。私はむしろ、高く飛びましたので、着地の時に体を傷めていないかが心配でした。
前半を終わって 東芝 15 - 17 サニックス

171021a1

171021a2

後半に入って5分、攻め上がった東芝は、22ml付近でボールを受けたカフイキャプテンがハンドオフでサニックスをはじき、左サイドにトライをあげ 東芝 20 - 17 サニックス と、逆転します。ハーフタイムをはさんだこの2つのプレーが大きかった。そのままリードを保ってノーサイドとなりました。

171021a3

マンオブザマッチはカフイキャプテン

 
ファイナルスコア
東芝 34 - 20 サニックス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野iPad教室171018

18日は終日iPad教室でした。
午前コースは、リクエストのあった LINE です。
講師はHさんです。前回はHさんの都合でお休みでしたので、皆さんお待ちかねでした。
時間内でバッチリ設定できました。皆さん大喜びです。


時間終了後も早速の フリフリ でお友達に!

午後の部は、H講師が 辞書登録を説明、さらにその応用編と続きました。


ここでリクエストが出て メールの 署名 の勉強です。
頻繁にする項目ではないので忘れて当然です。
季節の変わり目毎に更新した方がよいですね。と、結びました。

時間前にVRを試していただきました。

興味は個人差があるようです。
これから盛んになると思います。新しい動きをこれからも紹介して行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英会話勉強会 171011

Nさんが久し振りに参加です。
ご家庭が超多忙だったのが多忙?のレベルまで
落ち着いてきたのかな?
お部屋の予約とプリントの作成をしていただいてもらってます。
久し振りのプリントで、
なにか我が家に戻った感じでした。



リスニングの問題も
私達にあったレベルで、実になる内容になりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«日野iPad教室 171011